ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  管理人の日記的なもの >  2017年7月の近況とまとめ

2017年7月の近況とまとめ

20170109030606.jpg

【ブログについて】

インターネットの時代になり、本当に必要なことを知る事がかなり難しくなったと感じています。

この問題の根本は「お手軽」に解答を求めるので、単なる「ベスト5」などのまとめランキングが幅を効かせているからです。

それがキチンと使った方のランキングならまだしも、ほぼすべてのランキングや「これを買え」みたいなオススメサイトはアフィ目的の「エアレビュー」です。

登山関係で特に酷いサイトの「yamahack」などその最たるものでしょう。

ですが、こうしてしまったのはgoogleとユーザーの人たちそのものです。

こういった安易な「まとめサイト」は確かにアクセスを荒稼ぎするので、必然的にGoogleの評価も上がり、更にアクセスを集めるという悪循環となります。

その結果として、ユーザーは騙され、碌でもない製品を購入してお金をドブに捨てることになります。

もちろん完璧な誰にでも合う商品など有りはしませんが、それでもエアレビューやら使ったこともない製品のレビューをあちこちから集めてつぎはぎして「それっぽい」評価を書く、そしてそれを参考にして商品を購入するなど僕には想像もできません。

そんなことをするくらいなら、インターネットでマニアを探し出して質問し、購入する方が余程有意義だと僕は思います。

【イヤホンについて】

7月の重要な案件はやはり中華イヤホン専用サイト/【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメで扱ったKZ ZS5の高性能ぶりでしょう。

価格帯と性能共に異次元のコストパフォーマンスを誇り、片側4ドライバを積み込んであの性能なら何を置いてもとりあえず手に入れておくことをオススメしておきます。

5000円以下の価格帯でこのようなイヤホンを出されてしまうと他メーカーが追随するのはかなり厳しく、音質的にもこれを超えるのは中高音域の質を保ったまま「低音を更に改善」する必要があり、チューニングを含めて簡単に追い越せるものではないかも知れません。

音質は明るめを基調として、ニュートラルでクリアな音は一聴の価値があります。
リファレンスは従来通りKZ ATRとHLSX808に変更はありませんが、普段使いに何か良いイヤホンはないかと探している方にはまったくもって不足の少ないイヤホンとして勧められます。

一点注意点は高域側がBAドライバを使用しているので使用しているDAPとの間で相性問題が起こりうることですが、これに関しては使用してみないとなんとも言えません・・・

ZS5は、スマホと組み合わせても十分な1本となるでしょう。
とにかく結論から言えばKZ ZS5は何を置いても買っておくべきだと僕は思います。

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp


【登山・ドライブ用中華製サングラスについて】

こちらはリバイバル記事として、ちょっとこちらでもう一度紹介しておきます。


lunaluna302.blog.fc2.com



最初に手に入れてから既に2年近く使い倒していますが、最初のものは落とした上に踏みつけてしまい壊れてしまいました。

ですが、あまりにも便利なので既に2本目を使っている次第です。

散々使った注意点として、レンズ交換式の代わりにそのレンズが外れやすいと云う欠点があります。
そこでスモークの偏光レンズしかどうせ使わないので登山などで使われる方はフレームとレンズを接着してしまった方がイライラせずにすみます。

確かにこのレンズセットは五枚も各色のレンズがセットになっていますが、ほとんどの人がスモーク以外使わないのではないかと思われますので、何回か試してそもそもスモークの偏光グラスしか使わないのであればフレームとグラスを接着してしまった方が使いやすいと思います。

このサングラスは登山の他にもドライブの眩しいときにも使えるので普段は車の中にセットしてありますが、元々国内で6000円程度で売られているサングラスと全くの同一品なのでお買い得感は半端ありません。

購入時のその他の注意点は、デザインが似ていますが全くの別物の中華製サングラスも出回っているのでこちらを間違って買ってしまうとかなりキツイです。
鼻のところにあたるずり落ち防止のストッパー部分が全く違い、偏光レンズも嘘だったりするものがあるので、できればリンクしてある製品から選ばれた方が良いかも知れません。

こちらのサングラス、気になった方はぜひ購入してみてください。

【岬巡り】

相変わらず岬を巡っていますが、今月、遂に伊豆半島の外周道路を一周走りきりってつながりました。
約1年とちょっとかかったわけですが、一周するだけなら一日で行けてしまいます。

西伊豆の大瀬崎から戸田港までの間を残していたのですが、先日、こちらを走って遂に一周完走です。

今後は更にマイナーかつ小さな無名の岬や漁港を巡ってみたいと思います。
順次岬を紹介する予定ですが、需要が少ないので書く気力が失せます。

20170711_163321000_iOS.png

【今月の紹介した製品についてのざっくりとした感想】

サンダルは最高でした。
まぁ、こちらに関しては十分にテスト期間をとっているので本当に素晴らしいサンダルです。
ベランダ専用ですがその用途なら後悔は少ないかと思います。

問題なのは「レジャーシート」で、こちらは登山用には使えません。
これで防水性のあるシートだったのなら無条件にオススメできましたが、単なるナイロン布なのでこれでは登山では厳しいです。
ただし、この製品が悪いというよりも登山用品店に置かれている3000円程度のコンパクトな手の平サイズのレジャーシートもやはり防水性のないほぼ同じ品質の製品なのでなんとも言いがたいところがあります。

なのでそういった製品を購入するつもりなら、こちらの中華製の方が価格が安くダメージは少ないはずです。
ですが僕のように「晴れた日のちょっとしたプチ旅行」でもなければあえて購入する理由はないと思われます。

他のレジャーシート製品も検討してみましたが、どうしても素材がポリウレタンやビニール系でないと防水性はないので、どの製品もたぶん一緒で数百グラムの重さとある程度の体積が必要となってきます。

どこかのメーカーが「シルナイロン」でレジャーシートを出してくれないかと思っているのですが、シルナイロンは尖った石などに弱く、かつ価格が跳ね上がる可能性もあり、難しいのかなと思っています。

なお、話は変わりますがUSB扇風機は一部界隈では大人気みたいです。
梅雨時から晩秋まで大活躍すること間違い無しのアイテムではないでしょうか?

しばらく前に購入したLGの29インチのワイドモニターに関しては予想以上によかったと思います。

おそらくなんですが、ノーマルの24インチなどのモニターと比較してAH-IPSパネル自体が別物ではないかという感想を持っています。

最近の液晶パネルは価格が安いのですが、その分、質が悪くて細部は汚いわ照度は眩しいわと性能的には退化しているようなパネルが溢れていますが、どうにかこうにか使えるパネルにはなっているような気が致します。

以前ゲーミング用にベンQの120Hzモニターを使用していましたが、こちらはPC使用でないと意味がなく、かつFPSプレイヤーでもないと性能を持て余しましたが、パネルの素の性能や色味などはあまり良いものではなかったので、ゲーミング使用でなければLGワイドモニターの性能はだいぶ高いのではないかと思います。

lunaluna302.blog.fc2.com


lunaluna302.blog.fc2.com


lunaluna302.blog.fc2.com


lunaluna302.blog.fc2.com


lunaluna302.blog.fc2.com




関連記事

仰る通り、ネットのおかげで色々な情報が入手しやすくなりましたが、代償にガセネタも跋扈しています。
ネットをしない年寄りたちがTVや新聞に騙されて反日洗脳をうけていますが、それを馬鹿にしている世代もネットを鵜呑みにして目クソ鼻クソです。

酷いのになると何かの談義スレで、素人なのにネットで得た間違った知識をドヤ顔で書き込み、現実のデータ込みで指摘されても意地になって自分の主張を言い張る奴とか・・・

YAMAHACKもたまに見てますが、適当も良いところですね。

新しい中華タオルの記事は参考になりました。幾つあっても困らないので購入の助けになります。

グランドシート、私は100均でエマージェンシーブランケットをまとめ買いして、一回毎に使い捨てにしています。
元通りに畳めませんが、帰りは多少荷物も減ってるので+-ゼロです。
[ 2017/07/29 17:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
レンジ男様

お元気そうで何よりでした。
あまり長期間コメントがないとなんだか心配になりますね。

YAMAHACKには「死んでくれ」と思います。
あんなサイトを上位表示するGoogleにも文句のメールを送りつけてやりたい気分です。

100均のシート使い捨ては良いですね。
いざとなれば体に捲いて保温効果も見込めますし・・・レジャーシートは何気に必需品なのでどうにかしてもっとコンパクトで良いものはないかと日々探し続けていますが、結果は思わしくないです。

最近は登山用品と言うよりももっと碌でもないものを漁っていますので絡む機会が減っていますが、今後ともよろしくお願い致します。

ボードゲームは興味ないですよね?
コマンドマガジンとかゲームジャーナル紙のシミュレーションウォーゲームとかは・・・
何気に最近買ってしまったのですよ・・・・


[ 2017/07/29 18:57 ] [ 編集 ]
残念ながらボードゲームは守備外です。
私の属性からすれば大好物なのですが。
かなり昔はD&D等のファンタジー系をプレイしたかったのですが、ド田舎ではメンバーも見つかりませんでした。  

ゲームも大好きで、PS3 PSP Wii 3DSまではヘビープレーヤーでしたが、ゲームがオンライン前提になりはじめてから段々離れてしまいました。
もちろん対戦や協力プレーはとても楽しいのですが、やはりゲームはオフのストーリーモードをメインにしっかり造ってほしいです。
 
本来ならPS4は発売と同時に買ってゲーム浸けのハズですが、今後のラインナップにもやりたいゲームがありません。

しかしゲームから離れたので登山も増え→こちらのブログに行き着いた!とも考えられますね(笑)
[ 2017/07/29 19:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
レンジ男様

ボードゲームは守備外・・・そうですよね。
今どきボードゲームに帰る人はそうそう居ません。

最近はボードゲームがまた流行りだしているようですよ。
といっても「カタン」などのライトなボードゲームみたいらしいですが。

元々僕はウォーゲーム出身で、PCのない時代から分厚いルールブック片手に戦ってきましたが、PC全盛期になりゲームも当然ことのようにPCに移行しました。

その後、初代Xboxにゴーストリコンが登場してからは毎夜のようネットに集い、外人相手に戦ってきたものです。

ところが何を勘違いしたのか、いままたシミュレーションウォーゲームの世界に少し戻ろうかと考えています。
ブログで記事にするにはブランクが長すぎてほとんどイチからになりますのでどうなるか分かりませんが・・・さっそくコマンドマガジンの「セルの死闘」を購入してみた次第です。

こちらはバルジの戦いの佳境である1942年12月23日から27までの5日間を再現したものとなります。

買った後に気がつきましたが、こちらはVASSALというボードゲームをネットゲーム化するソフトに対応していないので・・ああ痛いと思っています。

初心者はコマンドマガジンの方ではなくVASSAL対応のゲームジャーナルを購入した方が何かと便利なことに後から気がつきました。
うーん。ナポレオンのアウステルリッツ会戦を買い直そうかと悩んでいます。
ナポレオン戦争芸術の結晶で有り、その集大成でもある戦いを再現することは意義深いものがありますので。

最後に、うちのブログに行き着いたのではなく、掃きだめのようなブログなので、どちらかというと漂着した感じだと思います(笑)。。

[ 2017/07/29 20:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL