ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  サバイバルグッズ 登山&装備 >  最強のサバイバルホイッスル ジェットスクリームを吹いてみた!!!!

最強のサバイバルホイッスル ジェットスクリームを吹いてみた!!!!

まとめ
★これはヤバい
★遊び半分で意味も無く全力で吹いてはいけない
★音量は122dB

この時点で最強の音量です。だいたい120dBでジェットエンジンの真横くらいなので、既にそれを超えています。
120dbで陸上なら800メートル。水中なら15メートル届くといわれています


IMG_3478.jpg 

以前、登山用のホイッスルについて書きましたが、そのときオススメしておいたジェットスクリームホイッスルを、たまたまいった登山の山頂で、力任せに吹いてみました。

一応、この笛は、注意書きとして「全力で吹くと鼓膜を痛める可能性がある」という恐ろしい一文が記述されていますが、何事も試してみなければ分かりません。

結果として、非常にやばいことになりました。

僕はまだ良かったのですが、同行した友人の耳が一時間ほどポワーンとして違和感が残ってしまいました。

僕はたまたま耳が寒かったのでマウンテンハードウェアの2wayバンダナをしていたので助かりましたが、友人からはものすごく怒られました。

「なんだか分からないが、その笛はヤバい。笛というよりも、新手の凶器ではないのか」と。

これは、本当にヤバいです。
笛というよりも兵器です。

たぶん渋谷のスクランブル交差点などで全力で吹くと、警察に捕まるかも知れません。

どう表現したらいいのか分かりませんが、澄んだ音とか遠くまで届く音とか、そういう音ではなく、何かヤバい周波数が出ています。
音を聞く限りそんなに大きいような感じもしないのですが、とにかくヤバいのです。

というわけで、このホイッスルを意味も無く全力で吹いてはいけません。


全力で吹くときは、耳にハンカチなどを当てて、本当の緊急時のみ吹くことをオススメします。
耳を保護していない人が近くに居る場合は、絶対に全力で吹いてはいけません。

この笛、恐ろしいです。

こちらの記事もオススメしておきます。
登山用の笛は、これで決まり!!!ジェットスクリームホイッスル



UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー) ジェットスクリームホイッスル ブラック 12160UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー) ジェットスクリームホイッスル ブラック 12160
(2012/02/17)
UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー)

商品詳細を見る



UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー) ジェットスクリームホイッスル オレンジ 12418UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー) ジェットスクリームホイッスル オレンジ 12418
(2012/02/17)
UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー)

商品詳細を見る


関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL