ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ウルトラライト登山/装備 >  携帯灰皿の傑作? コロンビアのアシュトレイ

携帯灰皿の傑作? コロンビアのアシュトレイ


まとめ
★必須ではないが、灰皿としてはなかなかいい



IMG_3564.jpg


灰皿です。
ですので、タバコを吸わない方はそもそもまったく興味のないものです。

登山用の灰皿としては、これはかなりのお気に入りです。
重さは実測値で14グラム。

たぶん、タバコを買うときに時々もらえるアルミ蒸着のエチケット袋の方がもしかすると軽いかも知れませんが、僕はコロンビアのアシュトレイを気に入って使っています。

これの良いところは、金属製のチェーン部分を取り外してしまい、少し大きめの金属のリングを通してカラビナををつけられるようにすると、バックパックなどに簡単にぶら下げることができ、なかなか便利なのです。

灰皿をポケットにはあまりしまいたくありませんし、できれば休憩中にすぐに取り出せて、灰皿っぽくないものというとこれはベストです。
ズボンのベルトループなどにもカンタンに取りつけられますので、いつも同じ位置に灰皿を取りつけることができるので、疲れているときにもいちいち探すという手間がありません。

僕は、登山中はなるべく無意識に取り出せるということを重視していて、できれば毎回使うモノは毎回同じ位置にあって即座に取り出せるということを重んじています。
ですのでカラビナなどで決めた位置に毎回確実に取りつけられるというのか大切なのです。

開閉はボタンでワンタッチ。
中はアルミが貼られているので、火がついたままでもふたを閉じれば即座に火が消えてくれます。

欠点は、細長い形なので、あまり吸い殻が入りません。
4本くらいでしょうか?それ以上詰めると、ゴミを捨てるときに取り出しづらくなります。

この手の製品を開発しているメーカーは非常に少なく、コロンビアのアシュトレイは貴重だと思います。
最近はあまり見かけないので、購入はネットでないと難しいと思いますが、スモーカーの方にはぜひにとオススメしておきます。
そうそう壊れる品物でもないので、一度購入すると相当長く使えると思います。


Columbia(コロンビア) ジェッソンアシュトレイ ワンサイズ 491(Compass Blue) PU1954

価格:1,162円
(2015/2/10 01:32時点)
感想(0件)





関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL