ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ウルトラライト登山/装備 >  ウルトラライト登山用ハンドライト FENIX フェニックス LD01を使用する。LD02のことも書く

ウルトラライト登山用ハンドライト FENIX フェニックス LD01を使用する。LD02のことも書く


まとめ
■最軽量ではないが、性能がいい
■防水
■三段階の照射モード
■クリップ付き



IMG_3609.jpg


タイトルはLD02という最新タイプの現行品になっていますが、僕が、春から秋に使用しているハンドライトは旧バージョンのLD01です。

FENIXのファンなので、ハンドライトは何本も所有していますが、冬はリチウム電池のE15ですが、暖かい季節の時はこちらのLD01を持ちあるいています。

LD01メーカーのスペックは以下の通りになります。

ランタイム
Mid: 25 lumens / 4h 15min
Low: 8 lumens / 14h 30 min
High: 100 lumens / 45min

Dimensions and Weight:
Length: 76mm
Diameter: 15mm
Head Diameter: 15mm
Weight: 16gm (excluding battery)

これは、ウルトラライトと云うことですと「最軽量」ではありませんが、性能が良いので、気に入って使っています。


最も気に入っているのは、FENIXのライトの中でもクリップ付きなので、登山用の帽子のツバに取りつけることができ、これが大変便利なのです。
こうすると、使い勝ってとしてはヘッドランプと何ら変わるところがなく、ちょっと使うときにはいつも重宝しています。

具体的には、登山道のトンネルや下山が少し遅くなって夕闇が迫ってきたときなどに、ヘッドランプを出すまでではないが、ちょっと足下を照らしたいという用途に気軽に使えるのです。

僕もよく分からないのですが、ヘッドランプは何か大げさな気がして、本当に少し使いたいときには抵抗があるので、そう言ったときにはハンドライトはサッと気軽に取り出して、パッと使えるのです。

実を言うとFENIXライトは5本ほど所有しているのですが、登山には先に記事にしたE15とこのLD01の2つに今のところ絞られました。
これ以外は全てキーチェーンにつけて街用にしています。

LD01の方は、ハイ・ミドル・ローと3種類の照度が使い分けできるので、ちょっとしたときには非常に便利なりです。状況に応じて使い分けができるというのは、この上ない安心感につながります。

例えば、遭難したときにエムシェルターを使って、ローでテント内で夜使うと最低照度で約2日間使えます。
予備電池もありますので6日間は持ちこたえられますし、イーライトを使えばもっと持ちます。

ただそこまで行くと人間の方が持ちこたえられそうもないので、意味が無いですが。

最高照度の持続時間は短いですが、遠くを照らして登山道やその先の確認に使えますし、様々な用途に応用可能なので、点灯モードは多ければ多いほど良いと考えています。

照らす範囲も、スポット的に照らすのではないタイプで比較的広範囲に照らしてくれます。
安物の中にはなぜか一点しか照らさないものも多いので、この点でも気に入っています。

本体の重さも16グラムで、この信頼性とランタイムならもうこれで十分かなと思い、ウルトラライト登山ですと他の機種もあるのですが、浮気する気がなくなりました。

もう何年も使用していますが、壊れたものもひとつもなく、何年もかかって得た信頼性は何にも代えがたいので、あと数グラムを他メーカーで削って信頼性をテストするよりもこれを使おうと思っています。

というわけで、FENIXのライトは信頼性・性能・軽さ・防水性のバランスが高度に達成されているので、オススメできると思います。

照射時間もなかなか正直な数値だと思います。
こういった所に誇張された数値を書くメーカーが多いので、この点でもこのメーカーは信頼度アップです。

ThruNite スルーナイト Ti3 ウルトラライトなハンドライト

FENIX E05 2014EDITION ウルトラライト登山に使える高性能なフラッシュライト

ウルトラライトな超軽量コンパクトLED単4ハンドライトなどの選び方 ITP a3 EOS/ti3/fenix E05



FENIX フェニックス LD02 【Cree XP-E2 LED 搭載 / 明るさ最高100ルーメン / 単4アルカリ電池×1本】FENIX フェニックス LD02 【Cree XP-E2 LED 搭載 / 明るさ最高100ルーメン / 単4アルカリ電池×1本】
()
FENIX

商品詳細を見る


こちらは、僕の使っているLD01の新バージョンLD02です。

ツイストスイッチから、テールのクリックスイッチに変更になりました。
テールスイッチなので、カラビナなどにつけていると操作しづらくなっています。
また、正立させて、ロウソクのように使うこともできなくなりました。

その為、使い勝手がLD01と比較して大幅に悪化しています。

と云うのも、テールスイッチはちょっとしたときに便利なのですが、誤作動が多く、日常的な持ち運びには向きません。登山などでもテールスイッチタイプはバックパックの中などで勝手に点灯するというトラブルが多くなるでしょう。

そういうわけで、今回のLD02へのバージョンアップは僕は行いません。

LD01が並行して販売されていればよかったのですが、完全に置き換わってしまったので非常に残念だと言わざるを得ません。

登山使用なら、FENIXのE05 2014バージョンがいまなら最もオススメです






関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL