ブログなんかめんどくせえよ ホーム » ミリタリー低山登山 »karrimor SF のマルチカム スモール ユーティリティ ポーチ バックパックに取りつける

karrimor SF のマルチカム スモール ユーティリティ ポーチ バックパックに取りつける  

まとめ
★MOLLシステム対応
★クレイ社のライセンス済み生地なので、違和感なし
★かっこいい



IMG_3688.jpg
ショルダーパッドに取りつけています。少し斜めに取りつけるとモノが取り出しやすくなります。

01e5347f8d1fc1f077ec94f273eb66167cd21324ad2.jpg
MOLLシステムでウェビングテープにがっちりと固定することができる。単純なシステムながら、そう簡単にはとれるようなモノではない。

01fc7004ac46deda5e13a0dfde1c214f507b20be092.jpg
内部は1気室で、予想以上にモノが入ります。

カリマーSFのスモールユーティリティポーチです。
これを購入したのは、市販の軍用ポーチの実物で適当なものがなかったからです。
米軍実物のポーチ系はろいろいと販売されていますが、マルチカムのポーチは流通が少ないのか、見つけても売り切れというのが多くて、適度な大きさの使えるポーチはなかなか販売されていません。

もともとカリマーSFのハイドロ30バックパックを使用しているので、実物生地を使用したポーチなら、どれを取りつけても違和感はないのですが、上記の理由でなかなか手に入らないので、同じカリマーSFのスモールユーティリティポーチを購入したのでした。

登山中は、この中にソニーのas30vなどのウェアラブルカメラ、携帯電話・単眼鏡などのすぐに取り出せるモノを中心に入れています。
中で気室が分かれていないので、尖ったモノをいれると当たって傷つくのですが、何よりそのかっこよさと、容量の大きさを気に入っています。



素材はカリマーSFお得意のPUエラストマー加工を施したKs100eなので、1000デニールの屈強な生地となります。
Puエラストマーとは、簡単に言うとポリウレタン加工を施したナイロン生地と云う事になり、特徴として、摩擦に強く、低温特性があり、耐油性・屈曲と摩擦に強く・布地との複合化が可能になっています。

このPUエラストマー加工を施した生地自体は「耐水性」があるということになります。
ここで注意しなければならないことは「防水」ではなく、耐水ということです。

この素材を自宅でテストしてみましたが、やはり相当持ちこたえますが、長時間あてると水はうっすらと通してしまうようです。
ただし、生地の吸う水分はとても少なく、表面素材が水で濡れてしまっても重量増加は最低限ですむと思います。
表面生地には撥水加工が施されていませんので、ここは使用前に撥水スプレーをかけておくと効果的だと思います。

もともとジッパー部分は止水ジッパーを使用しているわけではないので、完全防水を期待するのは無理なのですが・・・

ちなみにスモールユーティリティポーチの下側には「穴」が空いていて、内部に水が入ってしまった場合、ここから抜けるように設計されています。
これはベトナム戦争時代のジャングルブーツが、こういう感じで靴に穴があいていたのと同じ考え方で、水が入るのは防ぎようがないので、入ったしまって水分をいかに早く抜くかという発想だと思います。

これは米軍実物とはちょっと違うのでなんともオススメしづらいのですが、バックパックに取りつけるポーチを探している方には選択肢の一つとして、オススメできると思います。

バックパック記事はこちら
カリマーSF hydro[ハイドロ]30 ミリタリーバックパックを登山に使いまくる

karrimor SF カリマー SF ノートブックケース ドキュメントケース iPadケース Notebook Case A4(MULTICAM) 【楽ギフ_包装】【あす楽対応】【送料無料】楽天 ポイント10倍

価格:5,724円
(2015/2/25 19:28時点)
感想(5件)




【karrimor SFカリマー スペシャルフォース】Small Utility Pouch 3色【4色展開】【新品未使用】MOLLシステム対応でバックパックやコンバットベストに装着が可能です。≪WIP≫

価格:2,376円
(2015/2/25 19:30時点)
感想(0件)




【10%OFF】karrimor SF カリマー スペシャルフォース Small Utility Pouch MulticamMOLLシステム対応でPredatorシリーズなどのバックパックに装着が可能Predatorシリーズのグレードアップにオススメ【WIP03】

価格:2,624円
(2015/2/25 19:31時点)
感想(0件)








category: ミリタリー低山登山

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lunaluna302.blog.fc2.com/tb.php/152-887d07f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

プロフィール

amazon link

全記事表示リンク

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

タグ一覧

▲ Pagetop