ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  Bluetoothスピーカ・Bluetoothヘッドホン >  更に軽くなった登山に使える防水ワイヤレススピーカ、taotronics TT-SK03

更に軽くなった登山に使える防水ワイヤレススピーカ、taotronics TT-SK03

まとめ
★本体99グラム
★音も合格点



20150316_152109526_iOS.jpg



ワイヤレススピーカーも日進月歩の勢いで進化を遂げていますが、遂に100グラムを切りました。
実測値で本体のみ99グラム。
凄いスピードで開発が進んでいます。

前回は、omakerのM4が144グラムと云う事で、防水ワイヤレススピーカ最強だとご紹介しましたが、あっさりと更新されました。
それも-46グラムと一気に50グラム近い軽量化です。

これは大きいです。

これでメーカー公称値の稼働時間は5時間、長いと見るか短いとみるかは使い方によりますが、omakerM4も持った瞬間に軽いと思いましたが、これはもう衝撃的な軽さになっています。

普段は背面の吸盤でお風呂などに使うことをメインとしているのでこのフル装備の状態では108グラムです。
登山やアウトドアでは吸盤は必要ないので取り外すと、なんと99グラム。
カラビナなどをひっかける所はないのですが、ストラップなどをつけることはできます。

ただし、M4と比較するといろいろと割り切った進化が見受けられます。
例えば、3.5ミリジャックは廃止され、なくなりました。
M4の側面についていた衝撃吸収のゴム部品のようなものもありません。
これは99グラムという超軽量を達成したので、例え落としても本体へのダメージは少ないと云う事だと思います。
周りは傷つきやすくなりましたが、この軽さであれば納得の仕様です。

また、3.5ミリジャックも廃止されたのは、もともとパッシヴタイプのスピーカでアンプなどの増幅器がないので、小型ラジオなどのスピーカ代わりに使うと云う事はできないので、元々あまり意味のないジャックでした。
なので廃止されたことで、より軽量化の方向へ舵を切ることができたのだと思います。

はっきり書きますが、M4よりも音質はちょっと落ちます。

ただ、Bluetoothスピーカとしてはかなり上位の音になりますので、十分合格点です。
(ほぼトップクラス)

唯一惜しいのは、充電用ジャックの防水ゴム部分の出来が悪く、個体差もあるかも知れませんが、はまりが悪く少し注意が必要な点です。
また、このゴム部分がM4のように本体とくっついているわけではないので、紛失の危険がかなり高いことです。
こういった細かい部分は依然M4が優れていますが、そういった所に目をつむれば、このタオトロニクスのSK03は軽量スピーカとしては一線を画するものだと思います。

M4もパッシブなのでラジオなどの増幅はできず、最低でもスマホ並の出力がないと有線接続は意味がありませんでしたが、この意味不明なジャックを取り除いてBluetooth接続一本に絞ったことは英断であると思います。

僕のブログの中でもなぜか防水スピーカの記事はよく読まれているので、意味は分かりませんが、こういったギアに興味のある人が多いかも知れませんので、一応、登山に使えるアウトドア用防滴スピーカでは最軽量が更新され、ついに100グラムをきる戦いに突入しましたので、一応お知らせしておきます。

もう一度、結論を書きますが、全体的な出来の良さと音質ではomakerのM4が一段上です。
ですが、軽量化という点ではSK03は、完全に他を圧倒しました。
バックパックにぶら下げたりしても十分実用に耐えるスピーカだと思います。

唯一の難点は充電ジャックのゴム部分のみで、ここの出来に納得できたり、わずか99グラムという史上最強の軽量化に興味があれば、タオトロニクスのSK03は今のところ、アウトドアのために購入しても後悔することはないと思います。


omakerM4の防滴ワイヤレススピーカの記事はこちら

注記
記事を読んだ方から、登山中のスピーカ使用に関するマナーについてのご意見を頂きました。
確かにいわれてみればその通りで、僕自身はイヤホン主体なのですが、登山で使用するという方は周りの方に配慮して、使って頂きたいと思います。
自然を楽しむと云う事で、常識の範囲内でのご使用をお願い致します。




TaoTronics Bluetoothスピーカー 防水仕様 マイク付き A2DP/AVRCP対応 TT-SK03TaoTronics Bluetoothスピーカー 防水仕様 マイク付き A2DP/AVRCP対応 TT-SK03
()
TaoTronics

商品詳細を見る



関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL