ブログなんかめんどくせえよ ホーム » 買って後悔した登山ギア »インスタファイヤー/InstaFireサバイバル粒状固形着火剤は酷すぎた・・・・バーベキューにも使えない

インスタファイヤー/InstaFireサバイバル粒状固形着火剤は酷すぎた・・・・バーベキューにも使えない  

まとめ
■話にならない着火剤
■買うだけムダ


DSC04696.jpg


A&Fストアに出かけた際に、アウトドアで使える粒状固形着火剤と云うことで、購入してみました。

パッケージには、キャンプやハイキング、災害時のサバイバルと書いてありましたが、聞いたことも見たこともない初めての着火剤でしたので、一抹の不安はありましたが、とりあえず買ってみたのでした。

今のところは登山などに使える屋外着火剤なら「ウエットファイヤーティンダー」がほぼ決定版と云ってもいい万能の性能なので、粒状の着火剤では持ち運びなどの利便性を考えると、それだけで非常に使いづらいので、万が一にでもウエットファイヤーティンダーを超える製品などあり得ないだろう位しか思っていませんでした。


DSC04694.jpg

自宅でテスト着火してみましたが、これは「売れるわけがない」と思います。

もともと防災グッズとして使えるかもしれないと思っての購入でしたが、確かに保管期間はパッケージに30年と書かれてあります。
ところが、インスタファイヤーのそれ以外の性能があまりにも低く、たとえ長期間の保管が出来たとしても使い物にならない製品と言わざるを得ません。

まず、着火性です。エスビット並みに炙らないとそもそも着火しません。
製品ビデオではエスビットとの着火比較テストで、あきらかに速く着火していますが、何回やってもしっかりと炙らないと火がつきません。
初めは何かの間違いかと思って何度も試してみましたが、非常に着火性が悪いです。

第2に、濡れると火がつきません。これもビデオを見ると、水の上で火が燃えいてますが、このビデオほとんどインチキです。
確かに水に浮くので濡れていない限りは燃えますが、しっかり水に濡らすとどう炙っても着火しませんでした。
何十秒も火を当てているとうっすら燃え出しますが、すぐに消えてしまいます。
事実上、完全に濡らしてしまうとこの着火剤は火がつきません。

第3に、風に弱すぎます。
これもビデオを見ると強風下でも火が消えないことをアピールしていますが、これも問題があります。
このインスタファイヤーは、着火初期は風に弱く、ある程度燃え広がらないとほんのわずかな風で炎が消えてしまいます。
その代わり、ある程度燃え広がれば確かに多少の風では消えません。
しかし、あっという間に燃え尽きてしまうため、ほとんど実用になりません。

第4に、燃焼効率が悪すぎます。
燃焼剤50グラムで、わずか15分の燃焼とはいったいどうなっているのかと思います。
ウエットティンダーファイヤーなら、5グラムで5分間燃焼するわけです。
ウエットティンダーと同じなら、50グラムも持っていけば、50分間燃焼を維持し続けてくれるわけです。
こんな非効率な着火剤を初めて見ました。

第5に、持ち運びが非常に不便です。
粒状なので、まるで猫用トイレ砂のようです。

第6に、パラフィン加工を施した溶岩石が主材なのですが、小指の先ほどの木質ペレットも混ぜ込まれています。
最初に溶岩石が燃え、その後木質ペレットに火が移るのですが、これが「炭」とかして燃え続けるので、火力が無い割には長くくすぶります。
なので、しっかり消化を確認しないと、危険です。

と云うわけで、これほど使い物にならない製品だとは思いもしませんでしたが、いざ使ってみると、これは本当にゴミに近い物でした。

最悪、キャンプ用の着火剤としてなら使えるかとも思ったのですが、買うだけムダな商品でした。

防災用などもってのほかで、厳しい環境では全く使い物にならないというのが最終的なインプレッションです。
この燃焼効率と各種性能の悪さでは、もうお話にならない製品としか言いようがありません。
キャンプやバーベキューなどのクリティカルではない環境でも、わざわざ使うほどのモノではありません。


こちらの記事もオススメです。
固形ティンダー(火口)を考える ライターで使えるWetTFireウェットファイヤー&エスビット

UCO ストームプルーフマッチ 最強防水マッチを試してみる 登山・サバイバルアウトドアに。

非常用の登山用ライター&ファイヤースターター・オイルライターなどを考えてみる

Lifesystems(ライフシステム) ウェットファイヤーティンダーパック(8パック) L42220【あす楽対応】


感想(0件)







関連記事

category: 買って後悔した登山ギア

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lunaluna302.blog.fc2.com/tb.php/229-4d51e195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

プロフィール

amazon link

全記事表示リンク

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

タグ一覧

▲ Pagetop