ブログなんかめんどくせえよ ホーム » 雑談 »【雑談】女性のひとり暮らしは、危険がいっぱい。主に防犯の話。

【雑談】女性のひとり暮らしは、危険がいっぱい。主に防犯の話。  

うちのブログにやってくる人はほとんどが男性なのですが、たまに女性もいます。

なのでちょっと過去の話を書いておこうかなと思います。

女性のひとり暮らしは意外に危険だし、いろいろ気をつけないといけないなと素直に思ったので、何かの役に立てばいいなと思います。
この話は、僕が直接本人から聞いた話です。




エピソード1  カギとチェーンは絶対にかけろ

これはもう20年以上前の話になりますが、ショックを受けたのでいまだに鮮明に覚えています。

当時、僕は知り合った女の子のひとり暮らしをしているワンルームマンションに週に1、2度泊まりに行っていました。
その日は、ちょうど女の子から電話で「泊まりに来ない?」と誘われたので、夜、最寄りの駅から20分ほど歩きますが、彼女のワンルームマンションに遊びに行ったのでした。

そのマンションは、どちらかというとかなり大型のワンルームマンションで、オートロック付きでした。
間取りはよくある1Kと云うやつで、玄関を入るとすぐ右手に小さな電熱器のキッチンがあり、引き戸を開けると6畳の絨毯敷きの小さなワンルームがあるのでした。

本当にどこにでもある標準的なワンルームです。
マンション自体は7階建てで、全部の部屋がワンルーム仕様の学生や単身者向けの大型マンションでした。

いつもの如く部屋に入ると、彼女が「ねえちょっと聞いてよ。昨日スゴいやばいことがあったんだよ」と話し出しました。

「うん?何かあったの」

そう聞き返すと、彼女は淡々と昨夜の話をし始めました。

あのねぇ、昨日の夜中なんだけどさ。ちょうど三時過ぎくらいなんだけど、私さぁ、いつもはそんなとこ全く見てないんだけどさ、何気に玄関の方をみてたんだよね。
そしたらさぁ、最初は見間違いかと思ったんだけど、ゆっくりとゆっくりとドアノブが回転してるんだよね。

「はぁ?見間違えじゃなくて?」

うん、私も最初は錯覚かなんかだと思ったんだけどさ、どう見てもドアノブが音もせずにゆっくりと回ってるんだよね。
たぶんだけど、変質者かなんかだと思うんだよね。

凄く怖くてさぁ、私きっちりカギかけるから良かったけど、もしカギ閉め忘れていたら大変なことになったかも分からないよね。

ずっとドアノブ凝視してたら、ゆっくりゆっくり回って、カギがかかっているのを確認したら、またゆっくりゆっくりドアノブが戻っていくんだよね。


おそらくですけど、たぶん夜中にワンルームマンションを狙って一軒一軒カギのかかっていない部屋を探し歩いている輩がいるんだと思いますね。
もしカギが開いたら、玄関の靴なんかで男性が住んでるのか女性が住んでいるのか見極めて、その後なんらかのアクションに移すのかも知れません。

20年以上前でこれですから、いまはもっとこういったことが多くなっているかも分かりませんね。

オートロックのマンションだと余計にカギの締め忘れが多くなると云うのもあるかも知れませんが、ひとり暮らしの女性は必ずカギとチェーンをしましょう。




エピソード2 例え警察官でも家には入れるな

この話も本人から直接聞いた話です。
この子は知り合いのひとりで、もの凄い美人さんです。

当時僕は知り合いの女の子のひとりがレイヤーを趣味でやっていたので、無理矢理、夏と冬のコミケに強制参加させられていました。
レイヤーというのは、ようするにコスプレをしている子のことです。

僕は、コミケなど何の興味もありませんでしたが、本当に毎回連れて行かれていました。

コミケに行くと分かりますが、まぁ過酷なお祭りのようなものでして、特に夏の暑さは半端ではなく、一緒に行列に並んでいると毎回脱水症になりかかると言うくらいシビアなものでした。
ちなみに、何の行列に並んでいたのかはいまだに分かりませんが・・・・

その彼女の知り合いで、一緒にレイヤーをやっているのが今回の話の女の子です。
この子と喫茶店で話をしていたときに、前に危ないことがあって危機一髪だった、というので聞いたのが今回の話です。

まぁ、先ほども書きましたが、この子は相当な美人さんで、こういう綺麗な子なので、いわゆるストーカー被害に一時期遭っていたわけです。

それで、この子はどうしたかというと、困って「警察に相談」したわけですね。

そこまではまぁ普通の話なんですけど、この子が警察に相談した数日後に、なぜか「その時の担当の警察官の方」が、夜7時くらいに彼女のひとり暮らしのアパートに訪ねてきたんですよ。

たったひとりで。

突然、夜にピンポーンとなって玄関の防犯小窓から見てみると、昼間相談した警察官の人が立っていたので、「どうしたんですか?」とドア越しに聞くと、「捜査のために、もう少し詳しく話を聞かせて欲しい」という事でした。

彼女は「なんかおかしい」と思ったそうで、「話なら日中に、警察署に行きます」と返答したわけです。

「分かりました。夜分に済みませんでした」と警察官は帰っていったそうですが、彼女は何か腑に落ちなかったそうです。
と云うよりも、なんか嫌な予感がしたそうです。


そこで後日、大変なことが発覚しました。

なんとその警官、強姦魔だったのでした。

どうして発覚したのかと聞くと、やはり後日、警察から連絡があって、「その警官が自宅にひとりで来なかったか」という問い合わせ」だったそうです。
彼女は、「来ました。来ましたけど、夜だし怪しかったので、ドアは開けませんでした」と伝えて、警察にいったいなんですか?何かあったんですか?と聞き返すと、実はその警官、ストーカーやらなんやら相談を受けに来た女性宅を後日ひとりで訪問して暴行に及んでいたと云うことでした。

彼女は僕にこう言っていました。

「怪しいと思ったからドアは開けなかったけど、もし開けていたらと思うとゾッとする」と。

と云うわけで、女性のひとり暮らしは危険がいっぱいなので、特に用心してもらいたいと思います。




かくいう僕も、賃貸マンションでひとり暮らししているときに、夜中、家に帰ると、窓ガラスが割られていて、泥棒に入られていたことがあります。
ですので、一階は危ないので、それからは賃貸でも1階と2階は絶対に入居しないようにしています。

ちょっと死角になるよう位置に窓があると簡単に入られちゃいます。

ただ、現場検証した警察官が言っていましたね。

「犯人は捕まりますか?」
「うーん、難しいと思います。今回の犯人はおそらく日本人なので、証拠となるような物を盗んでいかないので」
「日本人ですか?どうして分かるんですか?」
「犯人が外国人だと金目の物は根こそぎ持って行きますからね。今回は、時計とかも何も持っていかなかったでしょう。これ証拠になっちゃうので、危ない物は一切手を出さないんですよ。ですから、日本人の泥棒の仕業ですよ。外国人ならみんな持って行かれちゃいますからね。海外で売りさばくので、関係ないんですよ」

と、この体験をしてから、僕は賃貸を借りるときには、必ず3階以上に住むようにしていますね。
1回やられると、本当に簡単に侵入されちゃうと言うのがよく分かるようになるからです。


ちなみに、数年前に元上司の家は、賃貸マンションの1Fだったんですが、旅行から帰ってきたら家の物が跡形もなくなくなっていました。パソコンも冷蔵庫もソファーもテレビもすべて消えていましたね。
その時、僕に電話がかかってきて「家に何もない」と言われたんで、冗談かと思ったんですけど、警察を呼んでいると言われてマジか?と。

ドアを外されて、引っ越しを装って全て持って行かれたみたいですね。
やはり警察が、外国人の犯罪だと言っていましたね。


今回は雑談をメインにしてみましたが、女性の方、くれぐれもご用心を。





こういうもので窓を二重ロックにすると、窓から侵入される危険がかなり減少します。
窓を全面割らないとカギを解除できないからです。
泥棒に入られた後は、窓の上下につけていましたね。
ただ、そうすると今度は窓を開けるのが大変になりますが、致し方のないところです。







【送料無料】防犯カメラ2台&モニター1台セット ワイヤレス 2台カメラセット SDカード&USBメモリ録画対応 監視カメラ 【レビューを書いてプレゼントをGET!】[400-CAM035-2]【サンワダイレクト限定品】

価格:39,800円
(2015/6/25 02:23時点)
感想(14件)




関連記事

category: 雑談

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lunaluna302.blog.fc2.com/tb.php/235-db70f99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

プロフィール

amazon link

全記事表示リンク

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

タグ一覧

▲ Pagetop