ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  買って後悔した登山ギア >  アウトドア/トラベル用seatosummitポケットシャンプーを使って泣きたくなった

アウトドア/トラベル用seatosummitポケットシャンプーを使って泣きたくなった

まとめ
■キャンプや旅行用のトラベルシャンプー
■コンディショナー入り
■中身だけなら超軽量4グラム
■まったく泡立たない
■ほぼゴミ



DSC05462.jpg


これはシートゥサミット社が販売しているポケットシャンプーです。

このシリーズはシャンプーの他にボディウォッシュ・ハンドソープや洗濯洗剤、シェービングソープとおよそ5種類の洗剤が売られています。

なぜこんなに細かく用途を分けて販売しているのか疑問がありましたが、とりあえず防災用途としてシャンプーを手に入れて、防災セットの片隅に念のために入れておいてありました。

シャンプーがあれば体を洗ったり、服を洗濯したりと万能で使えるからです。

逆にボディソープで頭などを洗ってしまうとゴワゴワになり、しばらく元に戻らないと考えました。
僕は人に勧められて一時期石鹸シャンプーを使用していたことがあるのですが、それはもう酷い状態で、頭はゴワゴワで数日元に戻りません。石鹸シャンプーの場合は専用の中和剤リンスを使うのですが、これは使用しても気休めくらいにしかなりません。

特に女性の方には辛い問題だと思います。

あまりのゴワゴワ具合に男の僕ですら辛くなり、1ヶ月で音を上げてしまったのでした。

こういう経験があるためにシャンプーで体を洗うことは出来るが、ソープで頭を洗うのは苦しいというのがあって、こちらのシリーズのポケットシャンプーを手に入れておいたのでした。

DSC05464.jpg



こちらのシャンプーはコンディショナー入りです。

ワンパックに50枚のシートが封入されていますが、ほぼオブラート並の薄さで1枚の重さはほとんどありません。
ケースの実測値は12グラムですが、50枚のシートの重さが4グラムなのでほとんどケースの重みです。

それで、こちらのアウトドア/トラベル用ポケットシャンプーを使った結論を言いますと、「これはゴミ」です。

まったくもって役に立ちません。

まず、第一に取り扱いに非常に気を遣います。濡れた手ではシートを取り出すことすら難しく、迂闊に湿った手で触るとシートが部分的に溶けてしまいます。
なので、乾いた手であらかじめ必要な枚数を取り出しておく必要がありますが、例えばシャンプーとして髪の毛を洗おうとしてもいったい何枚くらい必要なのかさっぱり分かりません。

実際に使ってみたところ、10-15枚程度を水に溶かしてもまったく泡出つことなく、洗った感じがまったくしません。
要するに効果がまったく分からないのです。

泡立ちもなければ、さっぱり感もなく、まったく意味不明です。

はっきり書きますが、こんなモノを使うくらいなら少し重くても液体シャンプーを小分けにして持って歩きましょう。
その方が100倍役に立ちます。

唯一可能なのはこちらのシート2枚程度で手を洗うことくらいですが、こんな用途なら除菌シートでも持ち歩いた方が遙かに安心です。貴重な水も使わないです。

こちらのポケットシャンプーとそのファミリー製品は間違っても購入しない方が良いと思います。

用途も効果もまったく不明で、お金のムダです。

天下のシートゥサミット社が何故このような製品を世に出したのか、どうして販売にGOサインが出たのか理解に苦しみます。

と云うわけで、パッケージに書かれている旅行やキャンプやアウトドア、もしくは防災を含めて、あらゆる場面で役立たずだというのが結論です。






関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL