ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ウルトラライト登山/装備 >  世界最軽量ファイヤースターター EXOTAC polySTRIKER / エグソタック ポリストライカー

世界最軽量ファイヤースターター EXOTAC polySTRIKER / エグソタック ポリストライカー

まとめ
■世界最軽量ファイヤースターター(未確認)
■使いやすいわけではない
■常用向きではないが、バックアップとしてはイチオシ



DSC06978.jpg


これまで世界最軽量ファイヤースターターとしてEXOTAC nanoSTRIKER / エクスタック ナノストライカーが「18グラム」で君臨していました。

僕も一時期欲しくてしょうが無かったのですが、「軽装夜間」というブログを書かれている方がファイヤースターターの記事で
「ストライカーがあまりにも小さいので使いづらい」という事を書かれていたのを読んで、欲しい気持ちが無くなりました。
着火動画の方も上げられていますが、確かに使いづらそうです。

ファイヤースターター11

最近、軽装夜間さまのブログで再びファイヤースターターのまとめ記事を上げられていたので、じっくりと読ませて頂いていたらまた無性に欲しくなってきましたので、幾つか検討したところ、価格も安くより軽量になったEXOTAC polySTRIKERを見つけたので、勢い余って手に入れてみました。

スペック EXOTAC polySTRIKER
■重量 実測値14グラム(紐なし) 紐ありなら17.5グラム
■長さ 10.2センチ
■ロッド素材 セリウム&マグネシウム
■本体素材 プラスチック
■ロッド部長さ 40ミリ
■ロッド部直径 5ミリ

XLサイズとノーマルサイズがありますが、ノーマルで十分だと思います。

DSC06980.jpg

何点か改良されているようなので、その部分を列挙すると以下のようになります。

■本体の材質が金属から、プラスチックになり、耐低温性の向上
■プラスチックになった為、より軽量になった
■ロッドの交換が出来なくなった
■ストライカーが持ちやすくなった
■本体にストライカーが収納出来る

DSC06979.jpg


【総評】
本体とストライカー共に長さがあるので持って使用するのに不満はありませんが、ストライカーの本体部分が小さいので使いづらいという軽装夜間様の方で指摘している問題はそのまま残ります。

なのであちらのブログで「常用には向かない」といわれていますが、それはそのままこちらのEXOTAC polySTRIKER にも当てはまります。

ただし、14グラムという軽量性、本体にストライカーを収納可能というコンパクトさで「登山用のバックアップ」としてはかなり優秀であると思います。
プラスチック製になった為、軽さと共に低温下でも手が張り付かないというメリットが生まれ、価格もnanoと比較すると大幅に安くなりました。

いまから登山用のバックアップとしてファイヤースターターを購入するのならnanoを購入するメリットはほぼ何もなく、僕としてはこちらのEXOTAC polySTRIKER の方をオススメとしておきます。

ちなみに低温や雨天、高度などの影響を一切排除してどんなときでも使用可能なのはファイヤースターターとマッチだけです。
マッチに関しては以前紹介したUCOストームプルーフマッチを推薦していますが、マッチは限られた回数しか着火させることが出来ません。対するファイヤースターターは何回でも使用可能です。

僕はこれまでファイヤースターターをあまり評価してきませんでしたが、それは登山においてこれを使うのは非常に限られた状況であり、多少の修練も必要だと云う事からです。
普通に考えたら山でファイヤースターターを使っていると云う方はそんなに数が多くないと思います。
と云うよりもはっきり言えばほとんどいないのではないかと思うのです。

実用性と云う問題はさておき、これだけ軽くて、ほぼbicミニライターと2グラムほどしか違わないものが出てきているのであればバックアップ専用ということで、常用しなければ問題は少ないと思います。
また例え常用したとしてもnanoよりは改善された部分もある為、nanoを検討している方ならEXOTAC polySTRIKERを選択するべきだと思います。

追記
軽装夜間様の方でエスビットの着火テストを行っていただきました。
労力のかかった素晴らしいテストです。
結果として言えるのは、「ファイヤースタータの性能」はストライカーが決定的に重要だと言うことだと感じました。
ナノやポリストライカーのような小型軽量のスターターはテスト結果から思言えるのはファイヤースタータとしてはとても性能が悪いです。
やはり軽さと引き替えに着火性能が大幅に落ちているのは疑いようもないことでした。
なので軽さ優先のファイヤースターターを選択するのならば、優秀な着火剤と組み合わせるなどの工夫が必要になると思います。


参考ブログ 軽装夜間
ファイヤースターターまとめ

ファイヤースタータ12

非常用の登山用ライター&ファイヤースターター・オイルライターなどを考えてみる

固形ティンダー(火口)WetFire/ウェットファイヤーのテスト完了 これは使える!!




【あす楽対応 平日14:00まで】 EXOTAC エグソタック fireROD Orange [ファイアロッド][発火ツール]

価格:3,024円
(2015/11/19 16:15時点)
感想(0件)



こちらはnanoの方ですが、こちらのvic2社の方にpolyの在庫もあります。




関連記事

luna-luna様今晩は。
ポリストライカーの存在を見落としていました。これがありましたね。
ライトマイファイヤーのファイヤースチールと比べて使い心地はどうでしょうか?
[ 2015/11/24 01:31 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんわ。

ライトマイファイヤーと比較すると、とても「使いづらい」です。
このあたりは話になりません。
ロッド先端のみストライカーでこすってもほとんど火花が出ません。
ロッド全体を使わないとダメみたいです。
(僕が素人のせいかもしれませんが)

ブログでおっしゃるとおりで常用には向きませんねー。

登山のバックアップ1本だと思います。
その分軽さは評価出来ると思います。



[ 2015/11/24 02:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL