ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  iphone & スマホ&タブレット >  最強USB充電アダプターを更新する QC2.0対応 これを買え!! AUKEY Quick Charge 2.0 超急速充電対応

最強USB充電アダプターを更新する QC2.0対応 これを買え!! AUKEY Quick Charge 2.0 超急速充電対応


まとめ
■5V2Aを確認
■QC2.0で12V出力を確認
■パイロットランプが便利



DSC07509-2.jpg


以前、USB充電器の最強の製品を紹介しました。
あれからずいぶん時間が経ちましたが、やっと紹介するに足るUSB充電器を見つけましたので、二つ紹介しておきます。

今後の充電器の買い換えや買い増しにはこちらの製品を選択していただけるとほぼ間違いの無い買い物になると思います。
なので、変なUSB充電アダプターを購入するくらいなら、自信を持ってこちらの製品をオススメしておきます。

どちらの充電器も僕が自ら確認済みなので間違いのない製品です。

はっきりとこれも書いておきますが、僕が勧めている製品以外でまともに5V2Aの出力を公称値通り出せる製品はほとんどないと思っていていただいて結構です。
もちろん、僕が知らない製品もあると思いますが、僕がいろいろと試した限りでは10個買ってひとつも無くても普通です。

写真ではひとつしか写っていませんが、AUKEYのQC2.0対応の製品は初期不良で現在交換途中です。
なので写真はありませんが、12V出力と5V2A出力を確認していますので、こちらの製品も問題ありません。

今後の買い換えや買い増しでしたらQC2.0対応品を購入した方が良いです。

僕もiPhoneなのでQC2.0対応ではないのですが、大容量バッテリーの充電が75%短縮して充電出来るので、とても便利です。
なので将来的なことまで視野に入れるとQC2.0対応品で揃えておく方が何かと便利です。

DSC07508-1.jpg


通常の5V充電に関しては特に注意点も無いので、QC2.0の注意点を書いておきます。

■ケーブルは高品質な太めのケーブルを用意する
■QC2.0充電が確認出来るパイロットランプ付きのUSB充電器を使う

5V2Aクラスの充電でも高品質ケーブルで充電アンペアが結構変わってきますが、12V充電となると低品質ケーブルだとトラブルが起こって5V充電になってしまいます。
なのでトラブル時はケーブルを疑うことも必要です。

また、QC2.0対応品の場合、確認用のパイロットランプが付いている製品が必須です。
このランプがないとトラブル時に測定機器を持っていないとどこが原因か全く分からなくなります。
それにQC2.0対応品でも10Vまでしか昇圧しない製品もあるため、できれば確認用の機器は持っておくと便利です。

なお、QC2.0対応大容量バッテリーでも9V充電までしか対応していない製品も多いため、購入時は12V充電まで対応しているかよく確認して購入して下さい。

注記
2つ紹介しようとしましたが、OMAKER社のQC2.0対応充電器は販売が終わってしまったようです。
とても残念です。
なので1つしか紹介出来ません。
欲しい方は急がれた方が良いかも知れません。


最強USB充電アダプターを紹介する



初期不良が起こりましたが、性能はトップクラスです。
いまから購入ならこれしかないと思います。


USB用の電圧・電流の測定機器です。
QC2.0対応で、積算計も便利です。少し高いですが、今後のことを考えると12Vまで計れるこちらの製品をオススメしておきます。


12V対応の大容量バッテリーです。




関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL