ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  Bluetoothスピーカ・Bluetoothヘッドホン >  【レビュー】 SoundPEATS/サウンドピーツ P4 Bluetoothスピーカー IPX4 防水10W

【レビュー】 SoundPEATS/サウンドピーツ P4 Bluetoothスピーカー IPX4 防水10W


まとめ
■ひさびさの駄作
■買うべき理由が何も無し
■鈍器として使った方がいいかもしれない


DSC09632-1.jpg


サウンドピーツという中国のセレクトショップから発売された新型のBluetoothスピーカーです。
手の平サイズよりも大きなミドルサイズのスピーカとなります。

僕はこのサイトでもよく「サウンドピーツ」の製品をオススメしていますが、サウンドピーツというのは中華製品のセレクトショップのようなものでAmazonにて多数の製品を販売していますが、さすがに「目の付け所がよく」こちらの販社で扱う製品はハズレが少ないと云う事がいえると思います。

それは僕がこのサイトでもサウンドピーツの製品を幾つも紹介しているので分かる方は分かるのでは無いかと勝手に拝察していますが、本当にこのショップのセレクトした製品は良いものが多いのです。
特にコスパに優れ、良質な音響製品が数多いのは偶然では無く、このショップの見識の高さの表れだろうと思います。

たとえばAmazonで活躍する中華セレクトショップは数が多いのですが、大手ではECtechnologyやMPOW、ankerなどがあります。これらの大手ショップは無数の製品を扱う中で多数の凡庸な製品が混じることも多いと感じています。
ある意味致し方の無いことなのですが、それでも保証などの良さを除けば無条件でこのショップの取り扱いならある程度信頼できるというまでにはなかなか至りません。

そんな中ではこのサウンドピーツという会社は「ハズレ率が恐ろしく低い」という希有なショップのひとつです。
これぞセレクトショップというだけの選択眼を感じます。

今年の念頭においてもBluetoothまとめの中でBluetoothスピーカはこちらのサウンドピーツのP2とP3を推奨させて頂きましたが、こちらは自信を持って押せるだけの「音質」があり、この音の製品がこの価格なら「買い」を推奨させて頂いていたりするわけです。

そんな中で発売されたのがサウンドピーツの新型BluetoothスピーカーであるP4です。

型番からいえばP3の後継のように見えますが外観から判断すると全く別なOEM元の製品で新しい製品だと思います。
というわけで型番は継続していますがP2やP3あたりとは別物のスピーカーとなります。

71Q4zk0w.jpg

【パッケージを開けた瞬間に平手打ちを食らう】
まずこのスピーカはIPX4の耐水スピーカーです。
にもかかわらずパッケージを開けて現物を手に取った瞬間に不意に横から見知らぬ人に平手打ちを2.3発喰らわせられたかのように驚きました。

なんと外装が「布張り」です。

お風呂で使うかもしれないのに「布張り」。これがまず信じられません。
化学繊維系だと思うのですがどうして布張りにしたのか問い詰めたい気分です。

【アナウンスの音声がバカでかい】
電源を入れて鳴り響く馬鹿でかいアナウンスの音声に思わずスピーカーを握りしめたまま席を立ちました。

毛布で包もうと思ったくらいです。

最大音量かと言わんばかりの馬鹿でかいアナウンスの音声に軽く殺意を覚えます。

ちなみにこの音声は音量変更できません。
ほとんど自宅テロに近いです。
深夜などは使えません。

【音が悪い】
低音が出ないのはこのサイズなので致し方ないのです。
低音が少ないなどどそんなことは不満に思ってません。
ですがそれ以前に素の音質が悪すぎます。

中高音が濁っていて話になりません。
スピーカーなので音が悪いというのはもう存在している価値がありません。

しかも無指向性と云いながら単に背面にスピーカーを付けただけなのでなんだか音の広がりもおかしいです。
もしかするとドライバ同士で低音も打ち消しあってしまっているかも知れません。

【タッチパネルの操作がイラッとくる】
唯一の物理ボタンである電源ボタンが再生停止ボタンを兼ねているのですが、これがなぜか底面に設置されているので、音楽を止めようと思ったらスマホをいじるかいちいちひっくり返してボタンを押す必要があります。

更にタッチパネル操作なのですが、これの反応が悪く、誤作動の連続でまともに機能していません。

81MoCXrs.jpg



【P4のまとめ】
とにかく操作も音も全てが納得いくような代物ではなく、2017年初頭にいきなりスピーカーと云うよりも「鈍器」として使った方が役に立つんじゃないかというようなダメスピーカを掴みました。

中華メーカーはとんでもない製品を発売することがありますが、このスピーカーが正にそれで、褒めるところがひとつも無いという驚くべきスピーカです。
あまりのダメっぷりに逆に清々しい気持ちにすらなります。そういう意味でなら雲ひとつない青空のようなスピーカかもしれません。

僕も奢っていたのか、ちょっと油断していましたが、まさかあのサウンドピーツからこんなゴミのようなスピーカーが発売するとは思わなかったため、手にとってちょっとバットで殴られたような気持ちにすらなったものです。
これが中華の恐ろしさと再認識させられるある意味素晴らしい製品でゴミの王様みたいなスピーカーでもあります。

最後に一言言っておきますが、絶対にこんな物を購入してはいけません。

参考記事
【防水スピーカー】SoundPEATS/サウンドピーツ Bluetooth スピーカー IP65防水防塵仕様 耐衝撃 P2【レビュー】  



これが驚異のダメスピーカーP4です。

こっちP3です。これは凄く良いです。




関連記事

笑いました。
危なかったです。

年明けにコメントさせていただいて、リクエストにも答えていただき、お返事遅くなってすみませんでした。
まとめ記事大変参考になりました。

記事に納得していろいろ見るうちに、P4も同じサウンドピーツ製ということで、検討していました。

今回の記事の、(サウンドピーツはセレクトショップ)ということに、驚きました。

完全にメーカーだと思っていたので、、

このあたり、説明してくれてる人ってあんまいないですよね、、
(自分が世間知らずなだけかもですが)

結局、P3を注文しました。
届いたら、感想コメントしますね。

それにしても、ディスり方も、ものすごい堂に入ってますね!
おもしろかったです。

luna-lunaさんの商品レビューにおける、ポリシーを感じました。

ますますおもしろいですね、このブログ。応援してます。


p.s. 今、ホワイトランニングジャケット探してます。



[ 2017/01/20 13:18 ] [ 編集 ]
Re: 笑いました。
おくらさま

コメントありがとうございます。

間に合いましたか?
安心しました。

正直Bluetoothスピーカーは数が多すぎて全部把握できないのですが、音の違いは結構大きいです。
低音はどれもたいした事はないのですが「中高音」は透明度が全然違うものがあります。
P3は持っていませんがP2と同メーカーなので問題ないと思います。

P4は・・・・久々の駄作だったのでネタにさせて頂きました。
こんな物を間違えて買ってしまうとリビングの手の届くところに置いていざという時に鈍器として使うくらいしか使い道がありません。

PS
ホワイトランニングジャケットは買って後悔することはまずありませんよ。
応用範囲の広さとその軽さで、届いた瞬間に「おどろく」と思います。

例の如く登山用品は高いのですが、ノースフェイスなのでセールなどをうまく利用すれば底値で手に入れる事も可能です。
いったん売り切れてしまうと再販まで時間がかかるのが難点ですが、ぜひ手に入れる事を進めておきます。




[ 2017/01/20 23:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL