ブログなんかめんどくせえよ ホーム » サバイバルグッズ 登山&装備 »【レビュー】 MOLDEX 耳栓 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック

【レビュー】 MOLDEX 耳栓 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック  


DSC00679-1.jpg 

まとめ
■耳にフィットするものを選択することが大事



MOLDEXメトリックスの耳栓です。
こちらはお試しセットとして各ワンセットずつ、8種類の耳栓がパッケージングされています。
子どもが飴と間違ってしまうようなカラフルな耳栓となります。

アメリカのMOLDEX製なので遮音性能には問題を感じません。

基本的にはこちらのお試しセットで自分の耳にあうものを選択し、後から必要な耳栓を購入するためのセットです。
NPR性能値で28-33までの耳栓がセットになっています。

もともと日帰りドライブでの車内仮眠用に購入してみました。
道の駅などでちょっと30分ほど仮眠を取る場合に、必須ではありませんが、状況によってはかなり便利に使えます。
時々、やたらとウルサいことが有り、有線イヤホンなどを持っていれば耳にグイグイ嵌めてしまうことにより同じような効果は得られるのですが、専用の耳栓も試してみようと購入してみたものです。

こういった耳栓は登山などのアウトドアや災害時にも威力を発揮すると思われますので、興味のある方はまずこちらのお試しパックで遊んでみるというのが良いのではないかと思います。

ちなみに米軍用の耳栓も入っていますが、かなり大きく僕の耳には残念ながらまったくフィットしませんでした。

【NPR騒音減少値】

NPRは騒音減少値となりますので、NPR33なら33デシベル騒音を低減させる性能があるという事になります。

NPR28なら28デシベル騒音が減少するという意味となります。

最高性能値の耳栓と最低性能値でわずか5デシベルしか違わないので、それほど神経質に追い求める数値ではないと思います。

【耳栓の性能で大切なこと】

耳栓はNPR値などよりも、「耳に合うかどうか?」というのが最も大切です。
どんなに高性能な耳栓でも耳にフィットしなければ性能は大幅に低減してしまいます。

特に耳の穴や形状は個体差が大きいので、とにかくキチンとフィットさせるという作業が最も大切です。

大きさと硬さを吟味しながら、個人の耳にフィットする最も良いタイプを選び出す必要があり、これが的確に合ってないとそもそもNPR性能など理論値通りに発揮できません。

46489.jpg 

【MOLDEX耳栓まとめ】

使い捨てとは書いてありますが、一度で捨てるようなものではなく、大事に使えばそれなりに持ちます。
なのでコストパフォーマンスはそんな悪くありません。

使用上の注意点として、濡れた手で触るとあっという間に劣化してしまうので、それだけは要注意となります。

とにかく耳栓は元々の性能よりも耳にフィットするかどうかが大事なことで、フィットした後も硬さや微妙な形状で数時間で耳が痛くなるケースも多いです。
このあたりはイヤホンなどと同じなので、何度か使用して長時間使用に適しているかも含めて事前にチェックしておく必要があります。

こちらのモルデックス耳栓お試しセットは、8種類の耳栓がワンセットになっているので、事前にテストする場合には大変お買い得です。

こちらでテストして使えそうなら最も耳にフィットする耳栓を別途でオーダーするのが自分に合う耳栓にたどり着く一番の早道だと思います。

モルデックスの耳栓はそれぞれNPR値や硬さなどが違い、もちろん大きさも違います。
遮音性能を発揮する周波数帯域なども微妙に違うのですが、そんなことを気にするよりも「耳に合わない」ととにかくどうにもならないのが耳栓です。

なので細かい性能を気にするよりも、耳にフィットして長時間使用できるかどうか?という点を最も重視して選択するべきです。

そのため、最初にこのような格安のお試しパッケージでフィット感と性能を確認しておく必要があります。





>耳栓 MOLDEX モルデックス お試し8種 ケース付 .. 使い捨て 睡眠 遮音 耳せん 耳セン みみせん 安眠 快眠 旅行 飛行機 工場 空港 防音

価格:399円
(2017/3/19 04:42時点)
感想(4567件)







関連記事

category: サバイバルグッズ 登山&装備

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lunaluna302.blog.fc2.com/tb.php/451-4f9173bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

プロフィール

amazon link

全記事表示リンク

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

タグ一覧

▲ Pagetop