ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ガーミン/登山GPS関係/アプリ >  【コラム】 CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレックGPS搭載 WSD-F20を考える

【コラム】 CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレックGPS搭載 WSD-F20を考える

poujopjoi.jpg 

まとめ
■GPS搭載で地図表示可能
■地雷か?



遂に、4/21日にカシオからGPS搭載の地図付きスマートアウトドアウォッチが発売されました。

前モデルであるF10については発売前に既に地雷臭が漂っていましたので「購入をオススメしない」という事でブログでも「警告」を発していましたが、二世代目であるF20で遂にGPSが単体で導入されましたので、この事について書いておきます。

【ついにプロトレックにGPS機投入】

やっとと云うか遂に「プロトレック」としての名前を冠しましたので、前モデルよりも自信があるのかもしれませんが、熟成されればいつの日かG-SHOCKに搭載される日も来るでしょうから、期待をもって機能には注視していました。

今回のF20は前モデルとは違い、GPSを搭載しています。
しかも「地図」まで搭載してるので、これには期待が大きかったのも事実です。

ですが、カシオ病ともいえる最近のハードとソフトの熟成なしにゴミのような時計を市場に投入する姿勢は受け入れられるものではなく、期待は薄いと言わざるを得ません。

【WSD-F20のデメリット】

■今どきミルスペックを売り物にする軽薄さ
今どきミルスペック如きで買う人は居ませんし、これに騙されるようでは話しになりません。
ミルスペックは「普通に作られた製品」なら何でも通ってしまうほどの「緩い規格」です。
カシオはもう少し考えた方が良いでしょう。

■ソフトとハードの信頼性の無さ
Bluetooth機能搭載の時計の時に、さんざん「接続不安定」で酷評された事から分かるとおり、いまどきガーミンですらまともに使いこなせる機能をカシオは使いこなせません。

特に新機能をハード側に実装するとほぼ使い物にならないケースが増えています。

他のメーカーではかなり安定している機能でもカシオが搭載するとほぼダメになるので、この理由が分かりませんが、ソフトウェア上のバグなども関係しているのかもしれません。

ガーミンなども初期品はバグだらけですが、素早いアップデートで半年もあれば問題なく使用できるまでソフト更新を行ってきますが、カシオはまったくもってダメです。

この為、そもそもカシオが何か新しい機能を搭載してくると「数世代は見送り」が正しい姿勢となります。
特に「複雑な機能」の場合は「買うだけ無駄」というのがここ最近の僕の見解です。

ちなみにネットでのログ管理体制もダメです。

■iPhone対応の弱さ

相変わらずiPhoneでは機能制限がなされていて、iPhoneの方は購入に値しません。

【WSD-F20のメリット】

ほとんどありませんが、単体で地図付きカラー液晶というのは大きいです。
地図はMAPBOXのようですが、地図自体には特に問題はないのではないかと思います。

カラーの地図付きとしてはバッテリーは持つ方だとスペックからは判断できますが、処理速度がどうなのか、レスポンスはどうなのかというと、さんざんGPSを使ってきたモノとしては疑問符がつくことも事実です。

なぜならガーミンのハンドヘルドタイプのEtrex touchですら、地図によってはもたつくので、時計程度の機器ではレスポンスがキビキビなのかというのは当然のことながら思います。


プロモーション映像だけ見れば、出来は良いように見えるのですが・・・

【WSD-F20まとめ】

カシオが本体にログの記憶可能なGPSを実装してくるだけでも大ニュースな訳ですが、いきなりの「地図表示可能」にも驚いたわけです。
設計経験の豊富なガーミンですら、やっと1機種地図表示可能な機種を市場に投入しているだけですが、今後は他社でも「増えてくる」のは自明なことだと思います。

ですが、使い物になるかどうかはまた別問題なわけで、よくよく見極めていく必要があります。

特に「機能が豊富になればなるほどソフト力」が問われることになり、ハードよりもむしろこちらのソフトのバグをいかに少なくするかと云うことがとても重要です。

その点ではカシオには実績がなく、これまでの「やり方」を見ていると不安である事も確かです。

F20を僕が買うかどうかという点では、買うことはありません。

一言で言えばソフトウェアの方が遙かに重要なので、カシオのそのあたりの技術力が問われているGPSウォッチである事も事実だと思います。

ですが、これまでのカシオのていたらくを見ている限り、新技術やソフトウェア部分は限りなく「弱い」ので、こちらのF20も登山などの方が「あえて購入する必要は特にない」というのが僕の見解となります。

単なる「時計」を作っているだけなら素晴らしいメーカーなのですが・・・複雑な時計を作ろうとすると・・・。

カシオなのでどちらかと言えば、ガーミンなどに慣れていないGPSウォッチ初心者の方が購入対象になるのかと思うわけですが、機能だけで言えば基本機能に特化しているタイプで、ガーミンなどのようにランニングやマルチスポーツを視野に入れた超多機能GPSウォッチではありません。

ただもし、購入を検討しているのなら、ほぼアンドロイド専用だと云う事と、レスポンスとソフトの安定性およびスマホとの接続性を良く確認してからの方が良いでしょう。

追記
カシオなので、中華とは違い大手のタイアップ記事が検索を埋め尽くします。
当然のことながらいい事しか書きません。
注意する必要があるでしょう。

lunaluna302.blog.fc2.com





【2017年04月21日発売】 【送料無料】 カシオ CASIO スマートウォッチ 「Smart Outdoor Watch PRO TREK Smart」 (オレンジ) WSD-F20-RG

価格:49,561円
(2017/4/23 06:46時点)
感想(0件)





関連記事

CASIO好きとしては気になっているのですが、やはり新機能付きは何世代か待たないと怖いのは同感です。

それに所謂スマートウォッチの類いなので、私の喫好の問題ですが、腕時計に充電タイプはどうも好きになれませんし。
本品は稼働時間事態はかなり頑張ってる気はしますね。

ところで主様はGPSウォッチやプロトレックとは全く逆の方向性でチプカシはどうでしょう。
かなりの軽さと信頼性でUL系の登山者が着けてるのを割りと見かけます。
もうブームも下火ですが、あまりの安さからチプカシを数本衝動買いして所持しており、日常でもその日の気分でGショックや、機械式時計とローテで使ってます。
[ 2017/04/23 20:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
レンジ男様

お久しぶりです。
チープカシオ!!!

一時期、Amazonの欲しいものリストに3つほど入っていましたよ(笑)
ちょうど話題になった頃のことです。

なぜ購入しなかったのかというと・・・僕はアレなんですよ。
多機能時計が好きなんですよ・・

機械式は仕方ありませんが、そうでない時計に関しては「機能は詰め込んで欲しい」という個人の思いがありますね。
小さな時計の中にいろいろなセンサーが詰まっていて、それが確実に作動するというのがどうも好きみたいです・・

それがあるので初代プロトレックとか、ダブルセンサーモデルとか・・GPS時計とか・・狙ってます(笑)






[ 2017/04/24 00:03 ] [ 編集 ]
私も多機能腕時計は大好物です。
CASIOからはGPSモデルの新型G-SHOCK、オシアナスも出てますね。
GPS、電波、スマホ連動の3wayで時刻を修正しますが、スマホとのBLUETOOTH接続が感度や燃費でかなり不安です。
コレに関してはGPSは世界中どこでも時刻修正出来るので正直電波は要らないな!と思ってます。
しかしCASIOファンには実用性よりも機能盛り盛りのタイプの方がウリになるようですね(笑)
[ 2017/04/24 10:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
レンジ男様

いつもありがとうございます。

オシアナス・・・見てみましたよ。
これ、ぼったくりでは?(笑)

23万円・・・23万円・・・。

G-SHOCKもそうなんですけど、最近のカシオはボッタクリなんですよね(笑)
若者が気軽に買える値段で出せ、と言いたいです。

> コレに関してはGPSは世界中どこでも時刻修正出来るので正直電波は要らないな!と思ってます。

はい、仰通りです。
電波どころかGPSも意味がないような・・・
そんなに時刻合わせしなければなりませんか?(笑)

これを持ってアフリカに行っても人もバスも電車も時刻通りに来ないような気が致します。

カシオは一体どこを目指しているんですかね。

うーん。最新のガーミンFENIX3でいえばBluetoothをオンにしていても接続が途切れることもほとんど無く、バッテリーの消費も少ないですし、かなり完成されているんですけどねぇ。
カシオがんばれと、言いたいですよ。
[ 2017/04/24 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL