ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  サバイバルグッズ 登山&装備 >  【レビュー】非常用アルミニウムボトル オイルタンク/メディシンボトル/IDカードなどに AT7605 アップデート

【レビュー】非常用アルミニウムボトル オイルタンク/メディシンボトル/IDカードなどに AT7605 アップデート

74648.jpg

まとめ
■珍しいアルミニウムボトル
■アイデア次第で万能
■オイルタンクにも使える

【記事の最後にアップデートを掲載しています】

欲しい方は思わず飛びつく珍しいアルミニウムボトルを超格安で見つけましたので、記事にしておきます。
なんと0.68ドルと云う価格で、アルミニウム削り出しでパッキン付きです。

これだけ書けば「分かる人は分かる」と思いますが、ジッポーのオイルタンクにも使える可能性がある、というよりも「たぶん問題なく使える」というボトルとなります。

以前記事にしましたが、ジッポーのキーチェーンタイプの純正オイルボトルは問題が多く、製品精度の問題でオイルがいつの間にか揮発してなくなってしまうレビューが多数上がっていました。

かといって市販のボトルで代用できるモノがなく、僕も20年以上前に購入したオイルボトルを未だに使っていますが、新たに買い直そうと探してもモノがない、という事になっていました。

この手のボトルで難しいのは、あまりにも小さいとオイルタンクとして使えず、気密性も要求されるので製品精度も要求されたり、購入する人が限られているので「そもそも売られていることが少ない」ということが上げられます。

僕も2年ほど前に軽装夜間様とこの手のボトルの話しをしたときに予備で購入したかったのですが、探してもまったく適当なものが見つからずに諦めていました。

8686.jpg




【アルミニウムボトル・スペック】

長さは5センチ。
幅は1.7センチなので、絶妙な大きさです。
重さは約10グラムです。



【アルミニウムボトルの用途】

キーチェーンに付けて日常からさまざまな用途に使うことが出来るので、男のアイテムとしてはかなりの有用な製品です。
ジッポーなどのオイルライターを使われている方は、オイルタンクとして使い、他にも薬を入れるメディシンボトル、IDカードを入れて使うなどアイデア次第で万能に使える代物です。

以前ウルトラライト用の火器で紹介したオイルライターであるファイヤースタッシュの予備燃料ボトルとしてはおそらく最高の1本となるでしょう。

20170222095618_39017.jpg

【アルミニウムボトルのまとめ】

とにかく価格が一個送料込みで0.68ドルと云う考えられない安値で、パッキン付きのアルミニウム削り出しと云うことであれば、今使う予定がない方もまとめ買いを推奨しておきます。

何度も書きますが、この手のボトルはいつでも売っているわけではなく、一度市場から消えると10年単位で手に入りません。

単なるIDカード用のボトルなら登山用でよく売られているのですが、他の用途への転用が難しい商品が多いので、こういった万能に使えるボトルはいくつかあると便利です。

しかもアルミニウムだと最軽量のボトルを作れるので、素材から言ってもこれはオススメできます。

www.gearbest.com



参考記事

lottetoppo.militaryblog.jp


lunaluna302.blog.fc2.com


lunaluna302.blog.fc2.com


アップデート記事


先日紹介したアルミボトルが到着しましたので、改めて感想を書いておきます。

予想以上に出来が良く、元々はメディシンボトルと云うことでしたが、IDカードを入れたりと自在に使うことが出来ました。

■重さ実測値8.5グラム(キーリングなし)
■重さ実測値9.6グラム(キーリング付き)


版厚が薄めのアルミ削り出しなので中身がかなり入ります。
何回かに分けて5つほど購入して、その第一陣が到着した段階ですが、更に幾つか追加発注を考えています。

【オイルボトル】

実質的に内部のねじ切り部分までしかオイルが入らず、それ以上入れるとフタをしめた段階で溢れてきます。
オイル容量は約2.2グラム分が入りますので、予備燃料としては十分な量だといえます。

現在、密閉テスト中ですが、簡易テストでは特に問題なく密閉が保たれているようです。
これから数ヶ月単位の長期テストに入りますので結果はまたこちら手に書き込む予定です。

【その他の使用方法について】

メディシンボトルでもIDカードボトルでも「水に濡らしたくないモノ」を持ち運ぶのなら何でも使えます。
頭痛薬のバファリンを入れてみると、アルミパッケージをギリギリまでハサミで切り取ればそのままボトルに入れる事ができました。
バファリンサイズなら最大で5個ほど収納することが出来ます。
パッケージ無しのむき出しの状態ならかなりの個数が収納可能だと思います。

【このボトルは自立する】

意外なことにこちらのボトルはフタを外せば「自立」します。
オイルを入れたときには結構便利で、気の利いた設計だと思っています。
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL