ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  Mac & パソコン >  【レビュー】 ワイドモニターは29インチか34インチか? LG製29インチワイドモニターを買った話し

【レビュー】 ワイドモニターは29インチか34インチか? LG製29インチワイドモニターを買った話し


DSC01619-1.jpg
まとめ
■シングルモニターの方は29インチで
■ダブルモニターの方は34インチを選択
■LG製のIPSワイドパネルは出来が良い

PC用のモニターを買い換えました。

これまではトリプルモニターで、21.5インチの三菱モニターをダブルで、更に24インチの液タブ1つを愛用していましたが、さすがに古くなってきたので迷いましたが三菱モニターをようやく買い換えた次第です。

買い換えを渋ったのは最近の格安モニターは「フォントが汚く、照度が最低でも結構眩しい」というのがあり、いつまでもダラダラと三菱ダイアモンドクリスタモニターを使い続けてしまったのでした。

今回は24インチのダブルモニターで買い換えを検討したのですが、さすがに24インチのダブルは机の上を占拠することと、もう1台液タブの24インチモニターがあるので、事実上24インチが3台と云う事になると占有面積的にちょっと辛いので、いろいろと検討した結果、29インチ・ワイドモニター1台で今回は検討することにしました。

モニター有効表示面積3
LGパネルの有効表示面積の比較です。
下段はワイドモニターとダブルモニターの比較となります。

【29インチか34インチか?】

ワイドモニターの場合、PC使用では29インチを選ぶか34インチにするかというのは、結構悩ましい問題です。

たぶん皆さんどちらにするのかは検討していく上で大問題になるかと思います。

僕の場合は普通に考えると次の買い替えは34インチのワイドになります。

というのも21.5インチダブルと34インチのワイドモニターで、画面の大きさは横幅が狭くなった分、縦幅が広がるので実質的な表示面積はほぼ変わらないからです。

このあたりの感覚はLG液晶モニターの実質表示面積のグラフを作りましたので参考にして頂けると理解が早いかと思われます。

僕も34インチのワイドモニターにだいぶ傾いていたのですが、21インチ2枚でも片側のモニターはだいぶ手前に傾けないと端が既に見えずらかったので、今回はよりコンパクトにデスクの上に収まる29インチワイドモニターを最終的に購入致しました。

ただし、いままで21か24インチのダブルモニターの方ですといきなり画面が相当に小さくなりますので注意が必要です。

僕の場合は他に24インチの液晶タブレットが別途で設置してありますので、29インチワイドで作業領域が狭い場合は24インチの液タブを使えば良いのでそういう使いかたですと、以前の環境とほとんど差がなく使うことが出来ます。

ですが純粋にダブルモニターの方が移行する場合、ハッキリ申し上げて34インチのワイドにしておいた方が後悔は少ないと思われます。

いままで24か27インチのモニター1枚で使われていた方のシフトなら29インチワイド1枚で十分な満足感が得られるはずですが、そうでないダブルモニターの方は34インチの方が違和感が少なくシフトしていけると思います。

【ワイドモニターを使ってみて思うこと】

PCモニターとしてのデメリットは特にありません。

ダブルモニターの時にフレームによる非表示領域がどんな狭額ベゼルのモニターを使用したとしても5センチ程度はできてしまい、映像が2つの画面にまたがって表示されていましたが、それがなくなりだいぶ見やすくなりました。

ゲーミングでは対応したゲームしかメリットはありませんが、解像度が上がる分、グラボへの負担は増してきます。
非対応ゲームでも従来の1920解像度分の表示になるだけなので特に問題にする事はありません。

29インチ程度でも画面の両端は若干見づらいのは事実です。
ただし、29インチの曲面モニターは1-2センチ程度しか歪曲しないため意味があるかと言えば意味はないと思います。

34インチは画面の幅も更に広くなりますので、予算がある方曲面モニターも考慮した方が良いかもしれません。

【LG製のワイドモニターの感想】

これまでベンQやらDELLやら三菱やらLGの24インチやらと使ってきましたが、液晶の性能は少なくともLG製のノーマル24インチIPSパネルよりも出来が良いです。

まずフォントが綺麗に出ること、また照度を落とすとそれなりの最低照度まで落ちてくれることです。
他のパネルは最低照度でも眩しすぎるものが多かったので、少なくもそれよりは照度が落とせます。

また発色はIPSパネルなのでTNパネルなどと比較すると段違いに綺麗で深みが出ています。
ワイドパネルの性能的の部分での出来はかなり良いということは書いておきます。









関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL