ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ウルトラライト登山/装備 >  収納性抜群 アウトドアリサーチ raderpocketキャップ ツバが折れる登山用の帽子

収納性抜群 アウトドアリサーチ raderpocketキャップ ツバが折れる登山用の帽子


まとめ
★真ん中からツバが折りたためて、収納力抜群
★吸汗性の内側ヘッドバンドの威力が凄い



IMG_3697.jpg

IMG_3698.jpg
折りたたむとこのようになります。非常にコンパクト。クレイプレシジョン社のライセンスを取っているのでマルチカム柄は「本物」ですので、他のクレイ社の生地と合わせても違和感はまったくありません。


帽子は結構使いましたが、初春から初冬くらいまではこの帽子で十分いけます。

これまでの帽子はまず収納に困るというのがありました。汗で不快になったときに帽子を脱ぐと、しまう場所がありません。ショルダーパッドにぶら下げると邪魔でしょうがないですし、かといってバックパックの中に入れてしまうと再び取り出すのが億劫で結局、しまい込んだままになります。

そこで今はディスコンになったマーモットのツバが三つに折れてコンパクトになり、そのままズボンのポケットにしまうことのできるキャップをしばらく愛用していましたが、この帽子は収納性は素晴らしいのですが、汗の不快感は他の帽子と変わらず、もう少し何とかならないかと感じていました。

ところが、ツバが折れて収納性のあるキャップはもともと数が少なく、選択の余地があまりないのが正直なところです。あっても人気が無いのか短期間でディスコンになってしまい、探すがの難しいと云うこともありました。

そこで見つけたのがアウトドアリサーチのレイダーポケットキャップです。
特徴は三つです。
★ツバが二つ折りでコンパクトになる
★吸汗性のヘッドバンドが内側に縫い付けられている
★内側は速乾性の生地が貼られている

さっそく購入した使用感としては、個人的には登山用キャップではベストバイだと思います。
とにかくヘッドバンドのおかげで汗による頭部の不快感が大幅に減りました。
このおかげで、いままでは登りの最中に頭部が蒸れて不快になり、結局、帽子を脱いでしまっていましたが、この帽子にしてからほとんど帽子を脱ぐことがなくなりました。

絶大な威力としてか云いようがありません。

この帽子は「驚くほど軽い」というわけではありませんが、この機能に対してなら多少の重量オーバーは許容できるだけの品質があると思います。

このレイダーポケットキャップは、サイズがSMLとあります。できるだけ自分の頭のサイズと合ったものを購入した方が良いのでサイズ選びは慎重に行ってください。





<残り2枚!>【30%OFF】アウトドアリサーチ レイダーポケットキャップ 【送料無料】 OUTDOOR RESEARCH 帽子 ワークキャップ 折りたたみ ポケットサイズ

価格:2,860円
(2016/11/13 12:33時点)
感想(28件)




僕個人はマルチカム柄を使用しています。マルチカム柄はパテントの関係で他の色よりも2割ほど高いです。これは完全な趣味です。



関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL