ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。(無断転載不許可です。)
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  ウルトラライト登山/装備 >  最強登山用ランチシェルターを試しました。エムシェルターの凄さ

最強登山用ランチシェルターを試しました。エムシェルターの凄さ

ジュウザフィールドギア。エムシェルターを、ようやく冬に持ち出してフィールドチェックできましたので、その感想を書いておきます。

購入動機はこちらへ。
被って15秒 Juza Em-Shelter エムシェルターは本当に使えるか? 最強ランチシェルター現れる

エムシェルターの購入時の参考サイトはこちらへ。
「それいいな!!」の山道具

エムシェルター 使用写真
これは、まずひとりで被っているところです。反対にザックなどテンションをかける物を置いていないので、あまり快適ではないです。やはり反対側にはテンションをかけた方がいいですね。


まず、冬とはいえ予想外にその日は外気温が高く、ほぼ山頂で8-10度近い気温でしたので、少し温度が高すぎました。

ほぼエムシェルターが必要ないくらいの気温でしたが、このシェルターの威力は十分に伝わりました。風も途中では3メートルくらいはあったのですが、山頂に着くとほぼ無風か1-2メートルになり、穏やかすぎて耐風性のチェックもほぼできませんでした。

こういった恵まれた環境でしたが、いくつかのことは確認することができました。

★やはりこのシェルターは非常に便利
★生地は風をそこそこ通す。通気性はかなりあるようなので、結露はそれなりに抑制されると思います。
★外気温8度程度ですが、中に入れば別世界。
★ガスストーブを中で全開にすると暑くていられない。とろ火程度で十分に暖かいので、小型でとろ火可能なガスストーブが便利。
★外気温がマイナス近くなればなるほど、風が強ければ強いほど、このシェルターの威力が発揮される。
★中はそれなりに広い。ふたり中に入って、煮炊きでこのスペースができます。

エムシェルータ 使用写真2

同行した者が女性で、山頂に何人か居たので最初恥ずかしがっていましたが、一度エムシェルターに入ってしまったら出てきませんでした。
雪の中では、これがあると冬の食事方法が変わるくらい素晴らしいと感想を述べていました。

シビアな環境になればなるほど、役に立つアイテムです。

本格的なツェルトを素早く張れるだけの技術を持った方には必要性は薄いと思いますが、僕のような手軽にランチシェルターとして使いながら、、いざというときに備えるくらいの方には劇的なアイテムだと思います。

何も考えずに、ただ被るだけというのは想像以上に使えます。

Juza Field Gear Em-Shelter I/ エム・シェルター1 新世代ツェルト オレンジJuza Field Gear Em-Shelter I/ エム・シェルター1 新世代ツェルト オレンジ
()
Juza Field Gear(ジュウザ・フィールドギア)

商品詳細を見る

関連記事

No title
luna-lunaさん

ついに現場投入ですね。

私はツェルトを素早く用意することもできますが、空間の確保、空間の安定度など、どれをとってもエムシェルターが優れていますので、入手以来ずっと使っています。

おっしゃる通り、条件が厳しくなるほど、シェルター内は快適度が増しますね。

当方のブログ紹介ありがとうございます。
私も勝手ながら、トップページにリンク張らせていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
[ 2015/01/08 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL