ブログなんかめんどくせえよ

低山ウルトラライト登山/トレッキング/ハイキング専門です。なので装備や道具[ギアグッズ]のレビューは偏っています。防災を兼ねたアウトドア系サバイバルグッズやデジタル関係、モバイルバッテリー・ミリタリー系も大好物です。最近はBluetooth中華イヤホンや防水スピーカーもです。PS4とXboxOneはFPS系が多いです。
ブログなんかめんどくせえよ TOP  >  生活用品 ライト/センサーなど

東芝 エアリオン・ジェル 消臭器 市販最強の消臭剤か?

まとめ
■強烈な消臭性能
■とにかく一度は試してみるべき
■車や自宅いろいろと使える
■消臭器も各種選べる



DSC05745.jpg


個人的に市販最強と考えている消臭剤です。

消臭剤はいろいろと売られていますが、どうも効果がイマイチというかよく分からない製品も多く、ある種の詐欺的な商品ジャンルだという認識もありました。
特に効果のありそうな車のように密閉された空間でもあまり効き目を実感したことがなく、こう云った消臭剤よりも「芳香剤」で誤魔化すということをずっと続けていました。

この製品はアマゾンのレビューを見てみるとよく分かりますが、非常に高評価です。

ですが、僕はこのレビューを見てこの製品を試したわけではありません。

実はもう10年以上この製品を使い続けています。
なので、アマゾンで取り扱いが始まる遙か以前からのユーザーというわけです。

確か当時ヨドバシカメラでこの製品を発見して、消臭器を購入してみたのでした。

元々自宅で真夏の生ゴミ対策をしたくて、いろいろな消臭剤を試している最中にこのエアリオンに出会い、以来、消臭剤はエアリオン一択になってしまいました。

この消臭剤は冗談抜きで「効き」ます。

どれくらい効くかというと「臭いが消え」ます。

このエアリオンはいわゆる即効性はありません。なので設置した瞬間に臭いが消えるわけではなく、翌日や翌々日などに気がつくと臭いが消えていると云う遅効性の消臭剤です。

DSC05747.jpg



説明書によると、悪臭の元になる臭いを包み込んで臭いの元から消してしまうと云う事のようです。
良い香りには働かないので、悪臭だけを消し去るという一件眉唾のような説明なのですが、コレが臭いと置く場所によっては強烈に効きます。

僕の用途だと前述したように「生ゴミ対策」なのですが、最初に設置したときにすぐには効かず「やられたかな」と思っていましたが、翌日になると臭いが消えていました。
当時一緒に暮らしていた彼女も「臭くない」と驚いていたのでそれ以来愛用しています。

ずっとヨドバシカメラに買いに行っていましたが、ネットの時代になりアマゾンで取り扱いが始まったのでレビューを見てみると案の定の高評価だったので「やっぱりそうだよなぁ」と効果を再確認したのでした。
もちろん「臭い」という目に見えるものではないので効果に個人差はあるかも知れませんし、効きづらい臭いというのもあるかも知れませんが、コレで効果を実感出来ないと他の市販の消臭剤で効きを感じ取る事の出来る消臭剤はないかも知れません。

それくらいの自信を持ってオススメ出来るくらいの基本的な性能はあると思います。

ただし、消臭器にセットして使うのですが、例えばキッチンに一番小さな簡易消臭器程度では効きが弱すぎると思います。
設置する場所が広ければ一番大きな消臭器を全開で使用するくらいのことは必要になってきます。

設置する場所と臭いの強度に合わせて消臭器の方を吟味する必要がありますが、何か臭いで困っている方がいれば、とりあえずこのエアリオンを試してみるという事をオススメしておきます。

少なくとも市販の格安消臭剤などを試してムダなお金を使うよりもずっと効果的だと思いますし、コレでダメなら市販で消せる消臭剤はないのではないかと思うくらいです。



最も小さな簡易消臭器。単三電池4本で稼働します。
狭い範囲を消臭します。


キッチンや部屋などですとこちらの大型のものでないと効果を実感するのが難しくなってきます。
要するに単なる送風機みたいなモノです。


簡易消臭器専用の詰め替え用のジェルです。車の中などには試しにコレを設置して効果を試してみるのもありです。





VICTORINOX(ビクトリノックス) デュアル・ナイフシャープナーと砥石を買う


まとめ
★なんで今まで砥石を買わなかったのかと、後悔した
★ナイフが蘇る
★修練あるのみ


DSC03927.jpg

砥石を、購入しました。

だんだん、マルチツールが増えてきて、段ボールの解体などに使っていると明らかに切れ味が落ちてきていたので、ずっとヴィクトリノックスのシャープナーでタッチアップしていました。

ヴィクトリノックスのシャープナーは、刃を「研ぐ」わけではなく、一時的に切れ味を回復させるものであっていわゆる「タッチアップ」といわれているものです。

これですと、何回も何回もタッチアップしていると,切れ味は回復しなくなります。

つまり、タッチアップで切れ味を一時的に回復させながら、最終的には必ず「砥石で研ぎ直さ」なければなりません。
もうずいぶん長い間、タッチアップでしのいできましたが,、さすがに限界を迎え、今回、アマゾンで家庭用の砥石を購入してみました。


DSC03929.jpg


結論から言います。

何でもっと速く買わなかったんだと、真剣に思いました。

余りの凄さに家中の包丁やらマルチツールを引っ張り出して、刃を研ぎ直しました。

ただ、失敗して、刃以外の所まで研いでしまいましたが、切れ味は相当回復しました。

今回僕が購入したのは,人工砥石の#1000と#3000番です。
それも家庭用の少し小さなものです。

レビューを見ていると、同じ砥石の大きなモノの方が使いやすいとのことだったので不安でしたが,小さな物の方が安くて、しかも収納にも困らないので、スモールサイズの砥石にしてみました。

刃が欠けているような場合は、もう少し番手の荒い砥石の方が良いようですし、普通のものなら#1000番あたりでも十分に仕上がるとのことだっのですが、できれば刃を鏡面にしてみたくて、#3000番までの細めの超仕上げ砥石のものにしたのでした。

今回購入したものは裏表で番手の違う砥石がくっついているので、これはお買い得です。

ただ、やってみるとかなり熟練のワザが必要だと思いました。

ですが、別に研げないわけではなく、切れ味を回復させるだけなら誰にでもできると思います。ただ、慣れていないと見た目がアレになる可能性はあります。

ただ、多少失敗しても,何度も研ぎ直せばいいだけですし、最終的にはシャープナーでタッチアップしてしまうと、切れ味はそれだけでかなり回復してしまいます。

それに、ナイフを研ぐのは、なかなかおもしろいことに気がつきました。

DSC03928.jpg
ヴィクトリノックスのシャープナー。このV部分に刃を何回か通すと、それだけで切れ味が回復します。


僕ごとき初心者が、研ぎ方を書くなどと云う事はおそれ多くてできないので、詳しい研ぎ方はかけませんが、要するに刃の部分をシャープにしてやるだけのことです。
youtubeなどで普通に映像を見て、見よう見まねでも切れ味を回復させるだけなら誰にでもできることだと思います。

なぜなら、自作を一切しない僕のような不器用に人間でもなんとかできることなのですから・・・

買う前はかなり迷いましたが、買ってみると、これはナイフをお持ちの人は「必需品」だと思いますね。
僕は何を勘違いしたのか「天然砥石」が無性に欲しくなりました。

性能的にはもう既に高級な人工砥石の方が優れているらしいのですが、天然の素晴らしい砥石は刃がかなり長持ちしてなかなかの逸品らしいです。


SUEHIRO キッチン両面砥石 #3000/#1000 全ゴム台付 SKG-27SUEHIRO キッチン両面砥石 #3000/#1000 全ゴム台付 SKG-27
()
スエヒロ

商品詳細を見る


僕が購入したのはこれ。なかなかいいです。
正直、このサイズでもまったく不満はありません。包丁も余裕です。


亀印 セラミック面直し砥石 中・仕上用 PA#180 RS-3
亀印 セラミック面直し砥石 中・仕上用 PA#180 RS-3
()
フチオカ

商品詳細を見る

こちらも一緒に購入した方がいいです。砥石の面を修正する為のものですが、必需品です。


VICTORINOX(ビクトリノックス) デュアル・ナイフシャープナー 4.3323 【日本正規品】VICTORINOX(ビクトリノックス) デュアル・ナイフシャープナー 4.3323 【日本正規品】
(2012/03/08)
VICTORINOX(ビクトリノックス)

商品詳細を見る

こちらはタッチアップ用のシャープナー。

堺一文字光秀 特撰砥石 京都鳴滝礦山産 天然超仕上げ砥石 正本山 合砥四十型堺一文字光秀 特撰砥石 京都鳴滝礦山産 天然超仕上げ砥石 正本山 合砥四十型
()
一文字厨器

商品詳細を見る

男の天然砥石。