【レビュー】cougar/クーガー ゲーミングマウスパッド CONTROLは精密作業に使える

まとめ
■マウスパッドの重要性は、もっと広く知られても良い
■ある意味、マウスよりも重要なデバイス


DSC04258.jpg

最近、一気にPC関係の入力デバイス周りを更新しています。
マウス・キーボードとおそらくこれほどの規模で周辺機器を更新するのは数年ぶりだろうと思います。

マウスの記事でも書きましたが、ここしばらくDTP関係の作業が多く、既存のシステムでは対応できないことが明確になってしまったため、最初に音を上げたマウスをゲーミングタイプに変えてから、キーボード、それから今回のマウスパッドと買い換えました。

やっとマウスパッドが決まりましたので、紹介しておきます。

ただし、マウスパッドを選ぶのは、マウスを選択するよりも難しいかも知れません。

非常に重要なパーツですが、マウスやマウスの握り方や止め方、作業のタイプにより必要な性能が異なるからです。

大別すると、マウスパッドは2種類の物が存在します。

■スピード系
■コントロール系

です。

正に読んで字の如くなのですが、スピード系は基本的にガラスの上を滑るようにスパンとマウスが抵抗なく動いていきます。
ただし、これだと止まらない為、多少の抵抗をつけたりしますが、それでもスピード系のマウスパッドはかなり良く滑ります。
特に材質が硬質プラスチック系などは、動きすぎて困るくらいスピーディーにカーソルが動きます。

実は、今回スピード系とコントロール系を2つ購入して実際に試してしみました。

ハイスピード系としてはかなり定評のあるsteelseriesの3HDとcougarのコントロールです。
3HDは硬質プラスチックで、cougarコントロールは布製です。

3HDは、精密作業には使えません。

まったく止まらないです。
また、マウス側のアプリケーションでなんとかコントロールしようとしても、コントロールできる限界を超えていました。
使用した瞬間になんとなくは分かっていましたが、結局半日近く格闘して諦めました。

3HDはデザインがとても素晴らしく、裏面のラバーの出来も最高でまったく滑らないのですが、これだけハイスピードだと相当なプロフェッショナルで無いと使いこなせないくらいのハイスピードです。


DSC04261.jpg

cougarのコントロールは、これはなかなかいいです。
4ミリほどの厚さがありますが、布製の為、精密にコントロールするときは、グッと力を入れてパッドを沈み込ませて使用できます。
滑りもほどほどであり、同社製のスピードタイプよりもコントロール製は名前の如くずいぶんと制御しやすくなっています。

DSC04259.jpg

スペック

■3Dテクスチャでマウスの迅速かつ正確な動きをサポート
■凹凸のある3Dテクスチャ
■Sサイズ(260×210mm)
■厚さ4mm
■素材:ポリエステル(表面)天然ゴム(ベース)
■色:ブラック(表面)/オレンジ(ベース)


大きさも適度で、精密作業には素晴らしいゲーミングマウスパッドだと判断しました。
この手の布製マウスパッドだと、steelseriesのQCKminiあたりが鉄板ですが、厚さが2ミリなので、cougarの半分の薄さなのですが、僕の場合、手首をパッドに押しつけているので、厚みが合った方が手首に負担がかからずによいので、cougarのコントロールは選択としては間違っていなかったと思っています。

追記
しばらく使い込んでの感想を書いておきます。
マウスのコントロール感や手首をおいたときのクッション製に関してはよく出来ていて不満は全くありません。
ですが、使い込むと「裏のベース」がデスクの上で滑ります。
使って行くにつれて少しずつズレていくような感じです。
1日1回、ズレを直すという頻度ですね。




こちらは、cougarのコントロールSサイズ



アマゾンベストセラー、鉄板のQCKゲーミングマウスパッド。cougarに対して、更に滑ります。



関連記事

コメント

-

artisanというメーカーのマウスパッドを試してみてください。裏は全く滑りません。全くです。表のバリエーションも豊富なので一度見てみてください

luna-luna

Re: タイトルなし
ありがとうございます。
パッドは消耗品なので、次回の買い換えではartisanの布製の物を試してみようと思います。
見る限り良さそうですね。

たぶん今年中には買い換える事になると思います。
買い換えたら記事にしてみますね。

-

分かりました!
非公開コメント

luna-luna

ウルトラライトハイキング/ラジコン/ミニッツ/防災を兼ねたサバイバルグッズ/Bluetoothオーディオ/モバイルバッテリー/植物などです。

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク

SPONSORED LINK