【レビュー】TP-Linkのルーターなどを一年間使ってみた結果・・・【RE200&WA850RE&ルーター】


DSC01651.jpg


まとめ
■鉄板の安定性
■世界シェアナンバーワン無線LANメーカ
■買う価値あり



1-2年ほど前でしょうか。
自宅の無線LAN関係の全機器をTP-link社の製品に総取り替えしました。

これまでバッファロー製品を10年以上使い続けてきましたが、どういうわけか中華のTP-linkの製品にしてみたわけです。
それ以来、テストも兼ねてTP-link製品ですべて統一してきました。

メインのルーターはもちろんのこと、中継器も無線LAN子機も合わせてすべてTP-link社の機器を使用しています。

TP-linkというのは日本でこそ知名度は今ひとつですが、世界的には既にナンバーワンシェアメーカーで、世界マーケットの40%以上を抑えているこの世界の巨人です。

と云う訳なので僕はTP-linkを一年以上にわたって毎日使い続けているのですが、ずっと紹介してこなかったのには訳があります。

無線LAN関係は長期テストしないとわからない。

と云うことが言えるからです。

ですが、ここ最近、明らかにバッファローよりも良いと自信を持って言えるようになったので記事にしておくことにします。

guigoui.jpg

【TP-linkが優れていること】

はっきり言える事は、とにかく「安定性」が抜群です。

バッファローの時は数年ごとになんどもシステム総入れ替えをしましたが、どの機器でもだいたい月に1-2回のリセットは必須でした。

使っているうちにインターネットが止まってしまうので、その時は全機器の電源を落として再起動します。
これはもう毎月の既に決まった儀式のようで恒例のように何度も行っていました。

僕の家ではルーター1台に中継器が3台ぶら下がっていますので、どれか1つでもトラブルを起こすとインターネット全体が停止してしまうからです。

バッファローのどの機器を使用してもこれは変わらなかったので、無線関係はそんなものだと思っていましたが、TP-link社の製品にしてから、ほぼリセットした記憶がありません。

なにしろ一年以上使用してリセットした記憶がほとんど無いのです。

僕は長年のバッファローユーザーとしては断言しますが、TP-linkのこの安定性の良さはバッファローの比ではありません。

素晴らしいとしか言い様がありません。

【最近オススメできるようになった訳とは】

もうひとつ言えるとすると、電話サポートなどが完備されて問い合わせしやすくなったところと、ファームウェアなどの改善が進んでいるようで、IPV6の設定などが非常に簡単になったことです。

このあたりは如何に本体の安定性が優れていたとしても、初期のTP-link社ルーターはIPV6の設定などとても簡単に出来るようなものではなく、ほとんど暗号のように難しいものでした。

日本ではまだTP-linkの情報が少なく、ネットを当たっても分からないことも多く、サポートもメールのみだったりしたので、ちょっと複雑な設定を行おうとすると壁にぶち当たる事がよくありましたが、そういう状況が改善されてきましたので万人にオススメできる製品になってきたと言えると思います。

lunaluna302.blog.fc2.com



fgiyfgigi.jpg

【あくまで性能は「普通」・・・】

ルーターの性能としてはたぶん「普通」だと思います。

ハイパワーアンテナといいながらも、むしろちょっと電波は弱いような気がしたりしますが、このあたりはどちらにしろレンジエクステンダー(無線LAN中継器)を間に噛ませるので問題にはなりませんが、自宅でいまギリギリの環境にある方は本体のみで使うのは厳しい様な感じなので、中継器を噛ませることを前提にした方が良いかと思います。

もともと個人的にはハイパワーアンテナ等に頼るよりも、安い本体のルーターを購入して、浮いたお金でその分システムの間に中継器を入れてしまう方が電波環境には効果覿面に効くので、中継器を何台ぶら下げても鉄板の安定性を発揮するTP-link製品ならそういう使い方の方が合っているような印象です。

速度などに関してはIPV6にしたり、5G対応に切り替えたりが重なりましたので一概には言えませんが、旧システムよりも劇的に早くなっています。
ただしこれがTP-linkの製品の実力かと言われればよく分からないので保留にしておきますが、十分なパワーがあることは間違いありません。

【TP-link製品のまとめ】

ここに来て万人に使える製品になってきたと感じています。

製品機器の安定性はバッファローを確実に上回り、価格も安めですので次回の買い換えや無線LAN中継器のみ購入して自宅の電波環境を大きく改善するなど非常に効果的です。

まだブランドの知名度がイマイチなのですが、気に入った製品があるのなら検討してみて欲しい、と感じています。

少なくとも次回のルーターなどの検討時に候補の1つとして選んでも良いのではないでしょうか。

この安定性の凄さではもうバッファローには戻れないというのが僕の本音です。

これが1年前なら、ある程度の詳しい方でないととてもオススメできませんでしたが、サポートの改善と製品のファームウェアアップデートで使い勝手が大きく向上していますので、積極的に選択しても問題はないでしょう。

特にオススメしたいのが、現状、以前の僕のように定期的にリセット処理してシステム再起動を図っていた方やとにかく無線LANの信頼性を重視する方には驚くべき安定性と性能を提供してくれると思います。


こちらが1年ほど前から使用しているメインルーターです。
素晴らしい安定性です。
ちょっとオーバースペックだったかもしれません。
環境によってはグレードを下げても全く問題ありません。



こちらは電波環境を改善する中継器です。
Amazonベストセラーになる遙か以前より使用していますが、無線LAN子機を使ってWi-Fi化するよりも接続が確実です。


こちらをいまは2台使用しています。
2.4/5Gタイプで、アンテナ環境が厳しい方には救世主となります。
WPS対応です。
この中継器だけでも買う価値があると言えます。
かなり良いです。






関連記事

コメント

非公開コメント

luna-luna

http://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口オススメ
catwalk1101earphone.hatenadiary.jp
【まとめ】Bluetoothイヤホンとヘッドホン・スピーカーのレビュー
https://earphon.hatenablog.jp/
【NOTE版】国産イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口オススメ
https://note.mu/lunaluna226

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク