【レビュー】 サーモス保冷ランチバッグ・ソフトクーラー 【ドライブ】


IMG_1745_R.jpg

まとめ
■軽くてコンパクトで素晴らしい
■ドライブの必需品
■近所のスーパーでのエコバッグ代わりにも



こういったソフトクーラー系の保温・保冷ランチバッグにはあまり興味はなかったのですが、必要に駆られて今年の夏くらいから使い始めているモノです。

本当はもうちょっと早く紹介する予定でしたが、すっかり忘れていましたので真冬に突入する今頃になってのレビューとなります。

保温保冷バッグというと性能を求めるのならキャンプの方が好まれるハードタイプのものが性能としては最強ですが、場所を取らずにちょっとしたものを冷たいままや熱いまま持ち歩くなどと云う事になればこういったソフト系のクーラーバッグの方が色々と小回りが効きます。

そもそも僕がなぜソフトクーラーを買わなければならなかったのかと言えば、絶対に必要だと彼女から怒られたからです。

彼女曰く「あなたはろくでもないモノをいっぱい持っているのに必要なモノはない」と。

僕は精一杯反論したのですが、せっかくドライブに行ってお土産を買っても保冷バッグがないと心配だと言われたので、それはそうだと納得した次第です。

というのもドライブに行ったときに道の駅やら農協のようなお店や地元のお店に寄るのですが、ぼくは主に「野菜担当」なので持ち帰るのにはあまり困まりません。ですが彼女は主に魚などを担当しているので「真夏は怖い」らしいのです。

そこで話を聞くと、どうもお店によっては「保冷剤」がもらえないところも時たまあるのでそう言ったお店で冷蔵の魚などを買っていつもトランクに入れているのが不安らしいのです。

キチンとしたお土産屋さんだと保冷剤も込みなのですが、そういった用意のないお店も確かにあり、そういった場合に冷凍物や冷蔵されたお土産を持ち帰るのに必需品だと力説されたのでした。

そこであまり欲しくないものだったので適当に選んでみたのが王者サーモスのソフトクーラーです。
そもそも入れる物が限られた大きさなのでいつも車のトランクに入れておいてもコンパクトで軽く負担にならなければそれでいいということで選んだモノです。


dtduyfdil.jpg


【ソフトクーラーは絶大なパワーがある】
実際に真夏に使ってみましたが確かにこれは素晴らしい製品でした。

試しに伊豆のお土産屋で買った冷凍の魚が保冷剤なしのお店だったのでそのままこちらのクーラーバッグに入れてトランクに放り込みましたが、なんと6時間後くらいに自宅に帰って取り出すために手を突っ込んでもまだヒンヤリと十分に冷たいままだったので十分に効果があり驚きました。

真夏で保冷剤なしでこれだけ使えるのなら性能的にはもう十分です。

IMG_1746_R.jpg
PEVAなので内側がこのように銀色の特徴的な素材となっています。
この素材の場合は「保冷」専用となりますので注意して下さい。
アルミ素材の方が安くて「保冷・保温」対応ですが性能は劣ります。

【サーモス・ソフトクーラーバッグの注意点】
サイズを良く確認してください。
見た目よりも小さい感じです。

4リットルを買いましたが、もうワンサイズ大きければドライブ用なら完璧だったと思います。
ですのでドライブ用なら6リットルのトートバッグタイプの方をオススメしておきます。

ちょっと小さかったので来年にでも6リットルに買い換える予定です。

さすがサーモスというかで内部構造が4層になっていてしっかりと断熱のクッション入りで内生地がPEVAなので性能的にはこれ以上望んでもソフトタイプではいたしかたないのでしょう。

サーモスのバッグは「保冷」専用のようで保温とは一言も書いていません。
他のバッグの中には保冷・保温と書かれているものがありますが、サーモスのバッグに関してはあくまで「保冷」だという事だと思います。

おそらく単なるアルミシートを縫い付けただけのタイプは「保温と保冷」に使えますが、PEVA素材のタイプは「保冷」専用なのだと思われますので注意して下さい。
当然のことながらPEVA素材の方が「保冷」能力は高いのだと思います。

【サーモスソフトクーラーまとめ】
ソフトクーラーバッグは既に僕のドライブの道具の中では非常に重要な位置を占めつつあります。

購入時には嫌々ながらでしたが、使ってみれば確かにこれはなくてはならない素晴らしいものだと実感しました。

クーラーバッグというと保冷剤を入れるためなのか持ち歩きには少々難があるような無骨なデザインが多いものですが、ちょっとしたものを保冷して持ち運んだりする場合はかなり効果的なアイテムのひとつです。またランチバッグ代わりに使うにはデザインがいい方が良いに決まっています。

むしろなぜもっと早くこういったソフトクーラーバッグを手に入れておかなかったのかと畳に正座して反省するレベルの必需品です。

そうそう、そういえば彼女が喜んで最近ではドライブにお弁当を作ってこちらのバックに入れてくれたりするのですが、ありがた迷惑です。

僕はコンビニの弁当が食べたいのですが、そんなことはとても言えないので、口では喜びを表現していますが唯一のこのバッグを買って失敗したのがまさかお弁当を作るなど考えもしなかったことでした。

そういうわけでドライブ専用として買いましたが、普通のスーパーに買い物に行った時の冷凍用のエコバッグとしても活用でき、更には冷凍のお肉なども買った後にこれに入れてしまえは慌てて帰る必要もなくなることに気がついたのでオススメ度はマックスです。

ドライブに行かれる方はもちろんですが日々の買い物用にもぜひ1つは手に入れておきましょう。



僕が買ったのはこちらですが4リットルなので少し小さめです。
サイズを良く確認してください。


ドライブ用ならこちらの6リットルの方が適しているかと思います。
もっと大きくても良いかも知れません。
他にも各メーカーから色々なサイズが出ていますので、色々と検討してランチ用でなければ大きめを選択しましょう。





関連記事

コメント

非公開コメント

luna-luna

http://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口オススメ
catwalk1101earphone.hatenadiary.jp
【まとめ】Bluetoothイヤホンとヘッドホン・スピーカーのレビュー
https://earphon.hatenablog.jp/
【NOTE版】国産イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口オススメ
https://note.mu/lunaluna226

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク