【レビュー】登山や日常の紛失防止に使えるSwing収納式リール キーホルダーS022

gy8giug.jpg

まとめ
■重さわずか7.8グラム
■最小最軽量のリールキーホルダー
■小物の紛失防止や収納ができる


登山時に紛失防止と収納せずに小物を持ち歩くための「リール式キーホルダー」です。

よくあるドラムタイプの本体にリール式の紐が収納されているので、使いたいモノをリールの先端に付けて、使うときはそのまま引っ張って使い、手を離すとリールが巻き取られて自然に収納状態になる優れものです。

このリール式キーホルダーというのはなかなか便利なモノなのですが、とにかく「本体が大きい」ものが多く、直径でだいたい10-15センチくらいの大きさはあります。
その分リールの長さが60-75センチなどある程度の長さがあるモノなのですが、登山時にショルダーパッドやウエストベルトにカラビナで装着しようとする場合、これでは大きすぎるので色々と検討して探していました。

やっと満足のいくモノを手に入れたので紹介することにします。

【僕のリール式キーホルダーの用途】
冬用にスマホやタッチパネルGPSを操作するために「スタイラスペン」を使っている、という話しは何度か書いています。

冬用のグローブをしてしまうと例え導電性のグローブをしても細かな操作は難しく、特にタッチパネル式のGPSを一度使ってしまうとなかなかボタン式のGPSに戻れなくなるので色々と試行錯誤したあげくにタッチペンにたどり着きました。

これはこれでかなり便利なのですが問題なのはタッチペンの収納場所です。

いつでもサッと使いたい時に一瞬で取り出せるというのが理想的で、そうなるとポケットに入れるとかはあまり考えたくないので、こういう用途だとリール式キーホルダーは最強です。

もちろん登山で使う為のモノなので「強度」と「本体の小ささ」また「軽さ」というのはとても重要ですが、適当な性能を備えたモノがなかなか見つからず、ずいぶんと時間が掛かってしまいました。

guighui.jpg
【リール式キーホルダーの注意点】

まず本体の大きさです。
購入時にこれは注意深く検討する必要があります。

本体が小さなモノでも直径で10-15センチ程度のものが標準的な大きさなので結構大きいのではないかと思われます。

また、本体や接続部分がプラスチック製の物も多く、こうなると使用中に破損して装着した物品もろとも紛失するという事もあり得ます。

と云うわけで理想は本体と接続部分が金属製で、できる限り軽くて小さなモノという事になります。

装着場所でリールの必要とされる長さが違うのでその点も重要ですが、リールが長くなればなるほど本体が大きく重くなってしまうのでバランスは重要です。

この手のリール式キーホルダーは、それぞれの製品で耐荷重が違いますがだいたいどの製品も100グラム付近で限界だと思っておくと良いでしょう。

確実なところでは70グラム程度を目安にすると間違いありません。

20171218_160742334_iOS.jpg
この小ささです。

【Swing収納式リール キーホルダーS022とは】

Swing収納式リールキーホルダはかなり良く出来ています。

まず本体は金属製、もちろん接続部分も金属製なので作りが良く、これなら破損による紛失の危険は最小限になるはずです。

リールの紐の長さは約40センチで、ショルダーパッド付近なら何の問題もない長さですが、ウエストあたりに装着するとギリギリでしょうか。

本体の重さは実測でカラビナ無し、なんと7.8グラムです。

本体のみの直径はわずか2センチなので、Amazonに書かれている8.5センチというのは付属のカラビナも含めた大きさでしょう。

これはかなり小さく軽い製品です。

取りつけられるモノの重さについてですが130グラムの製品で10センチほどリールが伸びてしまうので、メーカーでも85グラム付近と表記していますのでだいたいそのあたりまでだと思いました。

スマホなどは厳しいのですが小物なら問題ないでしょう。

20171218_160450120_iOS.jpg
このようにミニサイズのスタイラスペンを取りつけています。
このペンは伸縮式なので引っ張ると数センチサイズが大きくなります。
こちらはペン先が太いゴムタイプなのですが、今から買うのならペン先が細くて硬いタイプの方が使いやすいと思います。

【リール式キーホルダーのまとめ】

日常の紛失防止にも使えますし、登山でのちょっとしたモノを取りつけておくのにも使えます。

いろいろと探した結果、やっと紹介するに足るリール式のキーホルダーを探し当てました。

値段も安く、出来も非常に良い製品です。

僕は最初に書いたように登山でのスタイラスペン/タッチペンの持ち歩きに使うのですが、この出来映えならいろいろとアイデア次第で活用できる十分にオススメできる製品だと思います。

小型のコンパスを取りつけたりするのもおもしろいのではないかと思いますので、登山紛失防止と収納用にひとつ手に入れてみて使ってみる事を推奨しておきます。




色々なカラーが選べますので探してみてください。



関連記事

コメント

非公開コメント

luna-luna

ウルトラライトハイキング/ラジコン/ミニッツ/防災を兼ねたサバイバルグッズ/Bluetoothオーディオ/モバイルバッテリー/植物などです。

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク

SPONSORED LINK