ドライブに持ち込むバッグの中身を公開する 100円ショップ編

20180129_144428877_iOS_R.jpg


日帰りドライブを楽しみ続けて早1年半ほど経過、最近やっと持ち物が固まってきたので写真と共に一応公開しておきます。

車なので全部持ち歩く必要がないこともあってバッグの中身は「ちょっとした散歩や休憩」に対応しています。

この為、バスや電車などの方ですとあまり参考にはなりません。

ウルトラライト登山系の道具が結構流用できるのですが、100円ショップの商品も侮りがたい実力があります。

特に山と違って「命に関わらない」ので信頼性を多少犠牲にしても問題ないので、性能と価格重視で選択肢が大きく広がります。

公共交通機関を使われる方はコンパクトで軽さを重視したりと、まったく別な製品選択になると思いますが、あくまでプチドライブ旅行のバッグの中身と云うことで1年以上中身を検討して洗練させてきたものです。

ただ、夏と冬だと多少持ち物は変えます。

今回は100円ショップ編と云うことで、幾つかダイソーで選んだ商品を紹介してみます。

20180129_151949461_iOS_R.jpg

【2-3人用レジャーシート】

ダイソーに行くと各種レジャーシートが売っていますが、その中でも最も軽くて薄いのがこちらのレジャーシートです。

大きさは90✖️170センチ。

ひとり用のサイズはちょっと寝転がるには余裕がないので、ワンサイズ大きめの2-3人用シートを使っています。

芝生や海岸に座ったり寝転んでみたりするのにレジャーシートは必需品です。

ウルトラライト登山用のモノは耐久性がなかったり嵩張ったり、使い終わった後に畳むのが面倒だったりするので、多少の重さはあるがとても薄くコンパクトで耐久性のあるこちらのレジャーシートは特にオススメしておきます。


20180129_151915989_iOS_R.jpg

【導電性のウールの手袋】

常時パタゴニアのアトムの中に冬は放り込んであります。

海岸線や岬を歩いていると恐ろしく風が強くて寒いときがあるのでこちらの手袋は必須アイテムです。

秋口から春先までは常にバッグの中に・・・。

わざわざ登山用の高性能グローブが必要なわけでもないので暖かいウール製で十分。

最近では100円ショップ品でも指先に導電性の糸が編み込まれているのでスマホも何とか操作できます。

20180129_151938496_iOS_R.jpg

【アルコールティッシュ】

何かと使う消耗品がアルコールティッシュ。
これもダイソー品で済ませています。

ちなみに冬は無香料のアルコールティッシュを。
夏は汗をかくので香料入りのものに変えます。

夏用は機能性重視でドラッグストアで買ったものを使っています。

10枚入りで適度な薄さなのでバックの中で嵩張らず、隙間にねじ込めるので重宝しています。

 
20180129_152137895_iOS_R.jpg

【ポーチ】

デジカメ用のサイズだと思うのですが、クッション入りのポーチをダイソーで用意しました。

こういうポーチはチープですが選びたい放題なのが100円ショップで、中身を保護することはもちろんですが、バッグの中身がガチャガチャしないためにもいくつかあると便利です。

とりあえず僕はひとつをバッグの中に常備しています。

元々はデジカメを保護するために買ったのですが、この中に収納してしまうといちいち取り出すのが面倒なことに気がついてしまい、むしろ金属製のモノをこの中に入れてむき出しのデジカメになどに当たらないようにするために使うことの方が多くなりました。

電子機器が多くなければ特に必要ないかもしれませんが、自分の持ち物とよく相談して購入してみるのがよいでしょう。

ちなみに写真のタイプよりも「メッシュタイプ」のモノで適度なサイズのモノが見つかればたぶんそちらの方が使い勝手が良好だと思います。

と云うよりもそちらの方が「軽い」のです。

このメッシュタイプのポーチについて僕は中華バッテリーを購入したときに時々ついてくるので、そちらもひとつ流用して使っています。

20180129_160204024_iOS_R.jpg

【エアー枕】

旅行用のエアー枕も100円ショップ品です。

エアー枕は中華を含めて幾つか持っているのですが、バッグの中で最もコンパクトで薄いのがダイソーのエアークッションです。

これは耐久性がかなり疑問な商品なのですが、とりあえず使用頻度が多くないので壊れたらまた買えばいいという感じです。

車の場合は座席のシートに無印のクッションをセットしているので特に必要ありませんが、公園などでレジャーシートに寝転がってゴロゴロするときにエアー枕があると格段に寝心地が良いので使っています。

ちなみに念のため購入したら一度は膨らませて「エアー漏れ」がないかどうかは確認しておくと良いでしょう。

ダイソーの品は極めて薄くなるので持ち運びが最強クラスです。

【まとめ】

ドライブに持ち込むためのアイテムとして今回は100円ショップ品にフォーカスしてみました。

たぶん他にも色々とあると思うのですが、個人的にウールの手袋とレジャーシート、それにエア枕は結構気に入っていたりします。






lunaluna302.blog.fc2.com


 
関連記事

コメント

非公開コメント

luna-luna

ウルトラライトハイキング/ラジコン/ミニッツ/防災を兼ねたサバイバルグッズ/Bluetoothオーディオ/モバイルバッテリー/植物などです。

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク

SPONSORED LINK