【悲報】僕の彼女がモノを捨てない件について

jijpiojpo.jpg



僕の彼女はモノを捨てない。

僕も昔は色々と溜め込んでいた人間だが、引っ越しを何度か繰り返すウチに考えが一変してしまい、「使わなそうなモノならとりあえず捨ててみる」という事を実践している。

と云うのもモノを大量に所有すると引っ越しの時に「地獄を見る」からだ。

実例を挙げると「本」

こんなモノを数百冊所有していると一度くらいの引っ越しなら何とか我慢できるが、コレが何度ともなると我慢の限度を超えてしまう。
重さと嵩張り具合が半端ではないからだ。

それで僕はルールを作った。
「一度読んだ本は人生でベストテンに間違いなく入る」と確信したモノ以外はとりあえず捨ててしまう。
数年後にまた読みたくなって再び同じ本を買った場合はその本は捨てない。

こういう感じでジャンルによってはルールを作るが、基本的には収納スペースには限度があるので、最高の収納とは必要なモノ以外は持たないことである、みたいな感じで断捨離を敢行するようにしている。

それでも自宅には大量のモノが溢れかえっているので全ての引出はもう完全に埋まってしまっているのだが。

そんな状況でも定期的に収納場所の整理をするのでその時はゴミ箱に色々なモノが溢れかえることになる。

それをゴミ箱に捨てておくと彼女が帰ってきたときに大変な事になるのである。

ゴミ箱からすべてのモノを取りだして、コレはまだ使えるとか言い出すと全部また元通りにしようとする。

そう、彼女はまったくモノを捨てないタイプの人間なのである。

捨てるときは考えて考えてもうどうにもならなくなったときのみ捨てるタイプの人間なのである。

なので女性によくありがちと言えばありがちなのだが、とにかく何でも溜め込んでおこうとする。

コンビニで貰った「おしぼり」とかカップアイスについていた「スプーン」とかコーヒーの「かき混ぜ棒?」みたいな限りなくゴミに近いものまでとにかく何でもかんでも取っておく。

彼女の実用にならないセンサーでとりあえず「いつか使いそう」と判断された物品はすべて引出の中に収納されてしまう。

先日も冷凍庫に何かを収納しようとする彼女を見掛けたので手元をよく見るとスーパーなどで貰える手の平サイズの「小さな保冷剤」を握りしめている。

それをどうするのかと聞くと、彼女は言う。

「また使うかもしれないから冷凍庫にしまっておく」

こんなモノを一度でも再利用したのを見たことなど無いのである。
しかも既にもう何個も同じモノが冷凍庫にはストックされている。

「ええ?だってもういくつも冷凍庫に入ってるだろ?しかも再利用しているのなんか一度も見たことないじゃん?」
というと彼女はお決まりの言葉を僕に返す。

「いつか使うかもしれないんだからいいでしょ。私は取っておきたいんだから、ほっといて」

ほっておけないのである。
家中の引き出しがゴミ箱になってしまう。

つい数日前にも洗剤の空き箱を取っておくと言い出した前科がある。

最初の頃は勝手に捨てると悪いなと思っていたので彼女にお伺いを立てると、まずもって捨てることは出来ない。
機嫌が微妙に悪くなるからである。

そこで僕も勉強したので、彼女が留守の間に適当にまとめてすべてゴミ箱に捨ててしまうことにした。

彼女に見つかるとまたすべてゴミ箱から取り出されしまうからである。

ゴミ箱の奥の方に隠すようにしてすべて捨ててしまう。

ところがこうすると彼女は気がつかない。
せっせとコンビニのスプーンやらおしぼりをまた何事もなかったかのように溜め込むだけである。

もう人間と言うよりも何かこう頭の悪い鳥のようなもので、どうしてこうなるのかまったく分からないのである。

信念を持って何かを集めているのならそれがなくなればすぐに反応するように思えるのだが、そうではない。

黙っていつの間にかに処分してしまうと何事も無いのである。

先日、知り合いとこの話をしていたら「ウチのやつも全部溜め込んでやがる。捨てようとすると怒るんだ」と言っていたのである種の女性の持つ性格みたいなものではないかと思ったので書いておくが、ほとほと迷惑なので、本当にほんとうに辞めて欲しい。






関連記事

コメント

ワンダー

頭の悪い鳥という表現笑ってしまいましたw

うちの父親もそんな感じですね。
これって病気らしいですよ。
発達障害の人ってそういう人多いらしいです。

うちなんて、家が3件ありますが
2件 物だらけの物屋敷ですからねw
頭の悪い鳥のごとく、使わないものを溜め込んでます笑

祖母も捨てれない人で
死んでからが大変でした
業者に頼むと50万とかかかりますからね。

物だけならまだいいけども
うちの父親は、会話もネガティブな内容ばかりで
面白くもない話ばかりで 話も長くて

うんざりしてますw

luna-luna

Re: タイトルなし
ワンダー さま

コメントありがとうございます。

いや、あの、さすがに「発達障害」ではないと思うのですよ(笑)
特に「老人」はモノを大切にしますね。

大事に大事に壊れるまで使う、と云うのがあの世代のやり方なのでそう言う気持ちは大切だと思うのですが、さすがに「ゴミ」は捨てろというのは確かにそうです。

おっしゃるとおりでウチの実家も10-20年単位で溜まったモノを処分しますが、その時は「まとめて」なので労力が半端ではないですよ。
それでも本来捨てるべきモノの極一部しか処分しないので余り変わりませんが。

結局、「いつか使うかも?」という心持ちが元凶で、確かに使うモノもあるでしょうがそんなものは全体の1割もないわけで、大半のモノが結局使わないままスペースだけを浪費していきます。

スペースはコストなんですよ。
それが分かっていないので空間を延々と浪費してしまうわけです。

近くにトランクルームでも借りればいかに「空間はコストそのもの」というのが分かると思うのですが、自宅ではその意識が希薄になりがちですね。

いやー、それでも自宅3件の内、2件が物置と化しているとはさすがに絶句します。
幾ら話し合っても本人の性格なので改善は難しい問題で、ほぼほぼ「説得不可能」だったりします。

たぶんこのあたりは僕よりもよく分かっていらっしゃるでしょうが。

最後に一言言わせて下さい。

「もう諦めてくれ」
非公開コメント

luna-luna

ウルトラライトハイキング/ラジコン/ミニッツ/防災を兼ねたサバイバルグッズ/Bluetoothオーディオ/モバイルバッテリー/植物などです。

SPONSORED LINK

>

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

検索フォーム

amazon link

Category Bar Graph

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

全記事表示リンク

SPONSORED LINK